カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
送料無料キャンペーン 
  

久しぶりに春のお神輿を担ぎました!

 

4月9日は恒例の 大神神社 春の大祭が 開催されました ヽ(^o^)丿

この春祭りは、時代装束を身に纏い 三輪の町中を巡行します。

大神神社の祭の中でも 重要な祭のひとつなので 「大祭」 と呼ばれています。

私は以前青年会に入っていたので、青年会が担当する御神輿を担ぎました。

在籍中は毎年担いでおりましたが、ここ数年は担がず 青年会の法被を着て、お神輿の補助を

しておりました。

しかし 今年は担ぎ手が少ないから担いでくれないかと、担当の委員長さんがわざわざ当店まで

来てくださり お願いされました・・・ (^^ゞ

話を聞くと、平日のお祭りで例年担ぎ手は少ないのですが、猿田彦の面をかぶる青年会の会長が

ヘルニアになってしまい欠席・その代役として副会長さんが猿田彦・参加メンバーの中から数名が

騎馬など他の役に変更・・・  と言う様な事があって 、60歳に手が掛かりそうな店長にまで頼みに

来てくれたのです!

今年は、桜もほぼ満開の状態だったし快晴だったので、気持ちの良いお祭りになりました�ヽ(^o^)丿

肩が痛いのを除けば… (^_^;)

でも 久しぶりに楽しいひと時を過ごすことが出来ました \(^o^)/

【 猿田彦さんと 】 【 青空と桜とお神輿 】
【 宮司さんもにこやかでした 】 【 色んな装束で巡行します 】
【 桜満開の下をお神輿が通っています 】 【 店長は 右最後部を担ぎました 】
【 青空と三輪山と桜が綺麗で思わずパチリ 】 【 後半は前後入れ替わり 最前列です 】
【 境内手前 あともう少し!】 【 店長の肩。 赤く腫れあがりました・・・ 】

今年見逃された方は来年是非ともご覧下さい (^^)v

2019/4/17  書く

節句用屏風の修理について (^^)/

この季節になると良くご依頼を頂くのが節句飾りの屏風の修理です。

今までも 「 屏風にカビが出てきたので何とかして欲しい 」 であるとか、「 表面にへこみが出来た

ので 何とかならないか 」 と言った修理依頼がありました。

これらは、普通の屏風の様な造りになっていたので、ふちを外し手修理したり、蝶番をいじって

修理をしました。

【 カビの除去依頼。 カビの部分を外し付け替える。 右が外した状態 】
【 カビの除去依頼。 完成。 左の横筋が蝶番。右は屏風の大きさが分かりますね 】
【 裏から物が当った為、裏が破れ 金にもふくらみとへこみが出る。これにも蝶番は有ります 】
【 とりあえず修理完了。金の傷みを消すのは難しいです。わずかに痕が残っています…】

しかし 「 ふちが取れたから修理して欲しい。黒い部分がL字に取れている・・・」 と相談があった

時はビックリしました。 黒い部分がL字に取れるなんてありえない と思ったからです。

でも お写真を送って頂き 確認すると本当に L字に取れていました。

節句飾りの屏風にも色々ありますが、大抵 安く仕上げる為の工夫がしてあります (^_^;)

送られてきた屏風を確認すると、発泡ウレタンの下地を使い そこに 黒いふちをボンドで

引っ付けている と言う 簡単な屏風でした ・・・ (@_@;)

簡単な屏風でありましたが、元通りに組み立てるのは結構難しかったです・・・

【 本当にL字型に ふちが取れてました!】 【 下地が発泡材なので釘で打てません… 】
【 ふちにボンドを付けて紐と播金で固定です 】 【 無事 完成しました!】

今回もまた 修理のご依頼を頂きましたが、その内容は 「 1対のひな人形の金屏風のうちのひとつの

一部が縦に裂けてしましました。ひな人形のお店に修理をお願いしましたが、断られました。 」

と言うものでした。

店長は、蝶番が切れたんだな! と思い お見積りをさせて頂き、送って頂きました。

現物を見て ビックリしました!  蝶番が無いのです! それにふちもありませんでした???

と言うより 下地の上下を黒く塗りふちの様に見せかけて、適当なサイズに黒く出るように表の紙と

裏の紙を それぞれ 下地2枚繋ぐような形て張ってあったのです。

蝶番らしきものは付いていないので、予め金を張る部分の下に薄い和紙を張り、強化してから

金を張りました。 金もそのままだと厚いので、二枚にへいで 薄くしてから張り付けます!

また 裏紙は、ふちの下に巻き込むことが出来ないので、予めサイズをしっかり決めて裁ち、

黒いふちが均等に出るように注意しながら張りました (^_^;)

ご予算の関係で、見えるところだけの修理としております (^^)v

【 上の赤丸の部分が完全に 切れてます 】 【 表から見ても 金がバラバラです 】
【 金を綺麗に外し、薄い和紙を一枚張ります】 【 裏面にも和紙を張ります 】
【 無事完成! 裏面は安く上げる為外側しか 張っていません 】

今回 4例の修理を載せましたが、これらは当店に来る前 色んな所で修理を断られたそうです。

基本的に 店長は断りません!

何とかして修理しようと試みます (^^♪

皆さんの大切な商品です。  末永くお使いいただくお手伝いをさせてください \(^o^)/

2019/4/13 書く

次女が結婚しました (^^♪

23日の土曜日 次女が奈良ホテルで結婚式を挙げました \(^o^)/

新婦の父親の仕事と言えば、親族紹介 ・ 新婦のエスコート ・ 披露宴でのもてなし ですね!

この中で私にとっては、親族紹介が一番大変でした。

と言うのも、家族が私を含めて7名・嫁さん側の親族が赤ちゃんも入れると14名・私側の親族が5名

で計26名も居たんです (^_^;)

長女の時は、頭が真っ白になって情けなかったので、毎日呪文の様に呟きながら覚えました (^^ゞ

その甲斐あってほぼ間違うことなく言えましたし、娘への思いも新郎側に伝える事が出来ました  (^^)v

結婚式当日は晴天で暖かく、教会前のスモモの花もほぼ満開 と言う最高のコンディションの中で

挙行する事が出来ました (^^♪

左右の足の出し方を間違うことなく 新婦のエスコートもしっかりと務め、新郎に新婦を託しました…

教会での人前式でしたが、暖かい雰囲気の結婚式で、とても良かったです。

【 新婦をエスコートして入場しました!】
【 フラワーシャワー 嫁さん作成 (^^)v 】 【 後ろ姿も良いですね 】
【 天気が良かったので、屋外での写真撮影 】

神父さんや神官さんが居ると どうしても緊張すると思いますが、正面で二人がにこやかに微笑んでいる

だけなので、本当にリラックスして参列する事が出来ました ヽ(^o^)丿

披露宴は、会場が奈良ホテル(奈良で一番格式があるホテルで、天皇陛下も泊まられてます!)

と言う事もあり、厳粛な雰囲気の中 手作り感満載の素晴らしい披露宴でした。

新郎新婦には 「 映画 」 と言う共通の趣味があるので、それを用いた演出が随所に見られました (^^)/

沢山の方にビールを注ぎに回り、色んなお話をさせて頂きました!

料理もとても美味しかったです (^^♪

最後の娘からの手紙と花束贈呈には、やられてしまいました・・・(^_^;)

【 厳粛な雰囲気がするでしょ!】 【 新郎新婦が映画好きなので、映画の演出 】
【 この中にメッセージが… ウルッと来ました】 【 嫁さんと一緒に記念撮影 】
【 家族写真 】 【 嫁さん側の親族一同 】
【 花束贈呈から 最後の挨拶。 こういうのって嫌ですね・・・ 】

これからは、嫁さんと2人だけの生活になってしまいました。

多い時は8人家族だったので、家が物凄く広く感じます (>_<)

でも、新しい家族が増え嬉しいです (^^)/

幸せな家庭を築いて欲しいですね (^^)v

2019/3/28 書く

越前へカニを食べに行ってきました (^^♪

北陸に カニを食べに行ってきました!

もうすぐ嫁ぐ娘が、「今年はカニを食べていない…」 と言ったので、それなら食べに行こう!

『 同じ食べるなら 「タグ付き蟹」 を食べに行こう 』 と言う事で 急遽 北陸は越前に宿を取りました!

越前は 「 厨(みくり)温泉 」 と言う所です (^^)v

知り合いから 「 松葉ガニより越前ガニの方がお手頃やで 」 と教えてもらったので、越前に宿を

取りましたが、店長の車にはノーマルタイヤしか無いので、交通手段に悩みました・・・ (>_<)

今年は雪が少ないので、ノーマルタイヤでも行けるかなぁ… と思ってましたが、レンタカーにするか

電車にするかを ギリギリまで悩みましたが、結局雪も無いし天気も晴から雨 と言う事なので、

ノーマルタイヤの自家用車で行ってきました (^_^;)

午前中に 大神神社の 「 能楽堂・新直会殿 上棟祭 」 に参列したので、13時頃に出発しました!

【 上棟祭  右は宮司さんによる玉串奉典 】

店長宅から旅館まで 凡そ 210km 何度か休憩を取って、5時前に到着しました ヽ(^o^)丿

近くの道の駅にある露天風呂は夕日がとても綺麗に見える と聞いていたので、荷物を置いてすぐに

道の駅に出かけました。 この日は曇り空で夕日は見えないかなぁと思っていましたが、雲の隙間から

太陽が海に沈むのが見え、大変気持ちの良い ひと時を過ごせました (^^♪

【 途中休憩 】 【 無事 旅館に到着!】
【 露天風呂の有る 道の駅へ 】 【 露天風呂から見る夕日 】

そして旅館に戻ると お楽しみの晩ご飯です!

まずお食事の部屋に入ってビックリ! 船盛がドーンと置いてありました (^^)/

そして次に出てきたのが、焼きガニ用のコンロとカニのお椀に入ったカニみそ豆腐と茶わん蒸し。

お造りと茶碗蒸しを食べている間に 焼きガニが焼き上がりました。

大きな足にぎっしり詰まった カニの身は最高でした \(^o^)/

娘の結婚の話もしていたので、お店の方からお祝いの言葉も頂きました (^^♪

【 見事な船盛! よく見ると タグ付きのカニ刺しまで・・・ 】
【 カニの足を持ってます (^^♪ 】 【 カニみその豆腐 】
【 茶碗蒸し  容器もカニです!】 【 焼きガニ 】

そして 焼きガニを食べ終えた頃に 蒸しガニ が登場!

娘の顔ほどある大きな胴体のカニ しかも タグ付き (^^♪

中サイズを注文していたんですが、足が不揃いの大サイズがあったとの事でそちらに変更して

くださいました! サイズが大きくなれば、足の太さも大きくなります。 身も大きくなります (^^)/

おしゃべりの時間も惜しいほど黙々とカニの身を食べ尽くしました ヽ(^o^)丿

そしてその後 カニの天ぷらが出てきて、食べた頃に カニ鍋の登場です!

蒸しガニ辺りからお腹が一杯になってきましたが、ここは何としても完食を目指そうと、お鍋も

しっかりと食べました (^^)v

そして雑炊・・・ 「少しだけにしてくださいね」 とは言ったけど、出てきた雑炊はたっぷりありました…

嫁さんは雑炊にまで到着できずに満腹でダウン、娘が頑張ってくれましたが、結局少し残す結果

となってしまいました (>_<) 勿体ない・・・

更にその後 アイスクリームが出てきました \(◎o◎)/!

もう本当に動けないほど お腹一杯 カニ三昧 を堪能しました \(^o^)/

【 待望の茹でたて タグ付き越前ガニ! 熱々で とても美味しかった! 】
【 娘の顔ほどもあるカニでした!】 【 押せば身がツルっと出てきました 】
【 見栄えは良くないけど 完食の証 】 【 カニの天ぷら 】
【 カニ鍋! 具沢山 でしょう (^^♪ 】 【 嫁さんと娘も喜んでます 】
【 鍋も終わって いよいよ雑炊 】 【 最後のデザート 】

翌日は朝から雨・・・

東尋坊と永平寺を見学し、信州そばにソースカツどん(福井の名物らしい…)を食べて帰路につきました。

【 厨温泉です。癒されました!】 【 朝ご飯。 これも沢山ありました (^^♪ 】
【 東尋坊  雨模様だったので、足元が悪く恐る恐る除きました (^_^;) 】
【 岩場の上で記念写真。右はその様子を嫁さんが遠くから撮っていました … 】
【 岩場に入らず待っている嫁さん 】 【 岩場で喜ぶ店長 】
【 信州そば 】 【 永平寺 入口 】
【 永平寺門前にて 】 【 とにかく広いお寺でした… 】
【 あちこちで 色んな写真を撮りました (^^)v 】
【 ゆく年くる年で映る 鐘突き堂 】 【 ソースカツどん 】

楽しく ・ 美味しく ・ 思い出に残る 1泊2日の旅行となりました (^^♪

娘の結婚式まで 後 10日です・・・ (@_@;)

2019/3/13 書く

最後の(?) ひな祭り ・・・

我が家では、最後となるかもしれないお雛様を嫁さんが飾ってくれました。

先月の初め 九州から帰ってから飾ってくれたのですが、店長日記に書きそびれておりました・・・

何故最後となるかと言いますと、何度も書いているのでご存知の方も多いかと思いますが、今月末に

娘が結婚する為、店長宅には娘が居なくなるからです・・・ (>_<)

娘が結婚する最後の年も、我が子の厄除けと健やかな成長をお祈りして飾ってくれました (^^♪

【 立派な 七段飾りのお雛様、隣には娘の結納飾り 】

考えてみますと、「30年近く前に嫁さんのご両親は、七段飾りと言う何と立派なお雛様を贈って

下さったんだ!」 と 今度は自分の初孫の初節句を前にして痛感する共に、嫁さんのご両親の

我が娘への思いを改めて感じました。

お義父さん お義母さん、これからもお嬢さんを大事にしますね ヽ(^o^)丿

2019/3/2 書く

最後の(?) ひな飾り ・・・

我が家では、最後となるかもしれないお雛様を嫁さんが飾ってくれました。

先月の初め 九州から帰ってから飾ってくれたのですが、店長日記に書きそびれておりました・・・

何故最後となるかと言いますと、何度も書いているのでご存知の方も多いかと思いますが、今月末に

娘が結婚する為、店長宅には娘が居なくなるからです・・・ (>_<)

娘が結婚する最後の年も、我が子の厄除けと健やかな成長をお祈りして飾ってくれました (^^♪

【 立派な 七段飾りのお雛様、隣には娘の結納飾り 】

考えてみますと、「30年近く前に嫁さんのご両親は、七段飾りと言う何と立派なお雛様を贈って

下さったんだ!」 と 今度は自分の初孫の初節句を前にして痛感する共に、嫁さんのご両親の

我が娘への思いを改めて感じました。

お義父さん お義母さん、これからもお嬢さんを大事にしますね ヽ(^o^)丿

2019/3/2 書く

今年も別府大分毎日マラソンを完走しました!

2月3日 店長にとって 大本命である 別府大分毎日マラソンを走ってきました (^^)v

昨年同様 前日受付には 金曜日の夜出発のフェリーで向かいました!

フェリーには沢山の と言うより 殆どが 別大を走るランナーです!

受付時に別大マラソン参加証を見せると、レストランの500円引券がもらえました (^^♪

晩ご飯は、フェリーに乗る前に食べたので、朝ご飯に使わせて頂きました (^^ゞ

朝食は600円程なので、100円程でバイキングの朝食を頂きました \(^o^)/

【 いよいよ 別府に向け出発 】 【 ランナー用割引券 朝食に使いました 】

本来 大会前の3日間は、「カーボローディング」と言って 炭水化物を沢山取るようにします。

体の中に、即効性のエネルギーを蓄える訳ですが、あまり体重が増え過ぎるといけません…

今回は 体重管理があまりうまくいかず、予定よりも重い体重で別府に上陸してしまいました (>_<)

店長は 大会前に走ると言う事は今までしたことが無いので、カロリーを消費する為に 走る事は

怖くて出来ませんでした (^_^;)

そこで フェリーの港からホテルまで 約3km を歩く事にしました。

ホテルは、送迎バス乗り場の真ん前の 「ホテルエール」 を予約しました (^^)v

嫁さんのご両親・お姉さん夫婦・甥っ子家族 が応援に来てくれるので このホテルに部屋を用意。

先にホテルに行って宿泊費を払っておいたのです (^^♪

【 港から ホテルまで歩きました 】 【 ホテル エール  2Fの真ん中 】

嫁さんらとは お昼に合流する予定で、まだ 3時間近く時間があるので、再び歩く事に (^_^;)

約7キロ 1時間半 歩き別府駅に行きました。 何年も別府には来てますが、別府駅は初めて

でした。 嫁さんらも近くに来ていると言う事で 合流して 昼ご飯に!

お昼ご飯は 「カーボローディング」の為に パスタを選んでくれていました (^^♪

【 ウォーキング途中でランナー発見 別大参加者でした! そして 別府駅 】
【 美味しいと評判の ぺぺチーノ と言う パスタのお店 】

そして マラソンの受付をし、早めに ホテルにチェックインしました。

まず 部屋の広さにビックリ \(◎o◎)/!

このホテルには 露天風呂などがあるので 結構のんびり出来ました!

【 受付会場にて 】
【 ビーコンタワーより 】 【 4人部屋。 広すぎるでしょ!】
【 露天風呂からは スタート地点の高崎山が 】 【 全員揃っての晩ご飯。今度はうどん 】

いよいよ 大会当日。

ホテルの窓に昨年作って頂いた横断幕を掲げ、ホテル前ではさらに大きな横断幕を広げ、甥っ子の

小さい子どもからは 「としおじちゃん がんばって!」 と大きな声で声援を貰って出発しました!

【 応援の為の横断幕。小さい方は既に窓の外に掲示。大きい方を広げて準備中!】
【 ホテルの前で記念撮影!みんながビックリして振り返っていました (^_^;) 】

気温は少し高め、整列するときも昨年の様な寒さを感じませんでした。

これが落とし穴で、走って5km も行かない内に 汗が吹き出してきました・・・(>_<)

思うような速度にも乗れないし、何かいつもと違う感じがして 「今日はダメかな…」 とふと思いました…

それでも 自分で考えたペースを守り 10km・20km と進んで行きました。

【 スタート地点での 応援団 】 【 手荷物は自衛隊が搬送します!】
【 ゼッケン番号で並ぶ位置が決まっています 】 【 スタート直前 】
【 スタート直後。 真ん中の赤い服!】 【 スタート地点の応援団 】

ホテルエールの前では 従業員の方が応援してくれました ヽ(^o^)丿

ハーフを過ぎた頃から 少しずつペースを上げ、30 付近で応援してくれるはずの家族に良い所

を見せる為頑張っていました (^_^;)

27km 付近 美術館の陸橋を見上げ 何気なく右側を見ると 何と何と 私の横断幕と 家族の応援団を

見つけました! ビックリしたと共に嬉しかったです (^^♪

予定より場所を前倒しにして応援してくれたのです (^^)/

自分でもよく気付いたなぁ と思いながら 思いっきり手を振り、元気をアピールしました (^^♪

【 家族応援団 美術館前にて応援 ヽ(^o^)丿 】
【 元気に手を振り 応援に応えました!】

さぁ ここから先はゴールまで一人だ! と思い 気合いを入れ直して走りました。

30km を過ぎたあたりで、ふくらはぎの調子が少しおかしいかな… と思ったので、「コムレケア」

を飲もうと思いカバンから取り出したのですが、スルッと手から抜け落ちてしまいました・・・ (◎_◎;)

スタート前にも、最終手段として持ってきた「ロキソニン」をトイレに落としてしまって 意気消沈

したのに、またも ここまで来て落としてしまうとは、2度目の意気消沈でした (>_<)

しかし そんな事で 落ち込んでいられないと奮起し、何とか最後まで走り切りました ( `ー´)ノ

競技場に入ってからは再度スピードアップをし、スタンドで見ている家族応援団に 手を振って

(昨年は必死で、手を振る余裕がありませんでした)ゴールしました\(^o^)/

【 もうすぐゴール! 】
【 ゴール後。 あーしんど! 】 【 今年はゴール後すぐに家族のもとへ 】
【 義父さん・義姉さん・嫁さん 】 【 更衣室で 】

記録は、ネットで 3時間22分7秒 今年も自己ベストを更新できました ヽ(^o^)丿

【 30kmまでは 予定通りでしたが、35km付近から失速しました… 】

今回は過去最多のランナーがエントリーしていました。詳細は下記の通りです。

【 都市部のマラソンの完走率は90%超えです。この順位でも大したもんですよね (^^ゞ 】

長々とお付き合い有り難うございました m(__)m

2019/2/26 書く

行灯張り替えのお仕事 (^^♪

行灯張り替えのお仕事を頂戴しました (^^)/

店長が京都で修業をしていた頃は、いろんな形の行灯の 張り替えをさせて頂きました。

と言うのも、店長が弟子入りしていたお店は 京都の東山にあり 花街のお仕事も多かったからです!

しかし、奈良に帰ってからは、和紙を揉んで 球形の行灯を張ったことが 1〜2度 ありましたが、

それ以外の 行灯となると皆無でした。

今回は、九州のお客様からのご依頼で、上から見ると 四角形 横から見ると 縦長の六角形、角は

内側に折り込んでいる 複雑な形の行灯でした (@_@;)

【 張替え前の状態。 微妙なアールが付いているし 内側に折れているし… 】

骨組みは鉄線で、それを曲げたり溶接したりして、紙を張る窓を作ってあります。

上から見ると四角形なので、四つの面は同じ柄になっていますが、微妙に形・大きさが違います…

何と 32面も 張る場所がありました (◎_◎;)

店長は、いろんな行灯の張り替えをしてきているので、複雑な形であっても どの様に張れば良いかを

一目見て 理解しました (^^♪  張り難さも含めて・・・ (^^ゞ

行灯張りは、似たような形の窓の型紙を作り、型紙に合わせて張る紙を切ります。

そして、一つ一つ糊を付ける前に切った紙を窓に合わせて微調整をして張っていくのです。

また 元通りに張り上げるには、どの面から順番に張っていくかを紙をめくる前にしっかりと確認

しておかなくてはいけません (^^)v

今回は、古い紙をめくってしまう前に、鳥の子紙を鉄線の上に置き鉛筆でなぞって型を取りました。

めくってからだと 型を取る鳥の子紙が不安定になり 印を付け難くなると思ったからです (^^)v

型取りをしてから 古い紙をめくりだしましたが、和紙をボンドで張ってあるので、そのボンドを取るのに

難儀しました・・・ (^_^;)

ヘラの様な金物でこすれば、簡単に取れそうなのですが、鉄線に傷が付き そこから錆が出てきたら

厄介だなぁと思い、爪でこすりました・・・

鉄線には傷はつきませんでしたが、爪は鉄線の太さで半円に削れてしまいました (^^ゞ

【 型取り。 内側からライトを当てて鉄線を分かりやすく。 右写真の左が張る紙で右が型紙 】
【 古い紙の捲りが完了! 爪がへっこんでます・・・ (^_^;) 】

綺麗に捲り上げたら 十分に乾燥させます。

そして 最初に確認していた順番で 紙を張っていきます。

その時 最初にも書きましたが、型を取ってはいますが微妙に少しずつ形が違うので、それぞれで

調整をしながら張っていく事となります。

慎重にそして集中して作業をする事で、綺麗に仕上げることが出来ました ヽ(^o^)丿

そして お客様にも 喜んでいただくことが出来ました!

【 下の 入り隅から張り始める 】 【 下の両サイド 】
【 下の真ん中 】 【 上の入り隅 】
【 上の両サイド 】 【 完成 ヽ(^o^)丿 】

この行灯を仕上げたのは良いのですが、どの様にして梱包して送るかでも悩みました・・・

行灯ほぼ一杯一杯の段ボールの箱を作り、その箱を一回り大きな箱に詰めて送りました (^^)/

これで 無事到着したとの返事を頂き ホッとしました!

【 中で動かない位の箱を作る 】 【 その外箱を用意して 天地無用に 】
【 修理前と修理後 (^^♪  綺麗になりましたよね!!】

中々難しい作業でしたが、とても楽しい作業でした (^^)v

2019/2/10 書く

2018年度のマラソン その2 (^^ゞ

昨年 書けなかった 店長が参加したマラソンについて簡単に 紹介したいと思います。 ( その2)

12月9日(日) 奈良マラソン2018 に参加しました!

店長の初マラソンが、2012年の奈良マラソンでした。 その後 2014年にお袋が無くなった年を

除いて 毎年参加しております (^^)v

やはり 地元開催と言うのは、気合が入ります (^^ゞ

奈良マラソンには 嫁さんも10km で毎年参加していますので、前日受付には一緒に出掛けました!

受付を済ませ、例年通り 横断幕の前で写真を撮って、エクスポをちょこっと覗いて帰りました (^^♪

【 受付。奈良マラソンの受付は毎年寒いです。エクスポも屋外で寒々しいですね… 】

2週間前の 大阪マラソンで 3時間半を切ることが出来なかったので、来年度の別大マラソンの資格は

まだ取得出来ておりません・・・ (~_~メ)

奈良マラソンは、アップダウンがきついマラソンなので、中々記録を目指すことは難しいですが、

初めての 「Aブロック」 スタートでしたので、何とか取得したいと 気合は入っておりました・・・ (^^ゞ

当日は、毎年同じ時間の電車でJR奈良駅まで出て、バスに乗って競技場まで行きます。

昨年は、更衣場所を勘違いしていたので慌ててしまい、危うくスタートに間に合わないところでしたが、

今年はしっかりと確認をしていたので、余裕を持って並びに行きました。

ただ、コース上まで誘導される時に、片方の手袋を落としていたらしく、スタート10分ほど前に気が付き

慌てて 来た道を戻り捜しましたが見つかません・・・ (>_<)

末端冷え性の店長は、天理の坂道の寒さを思うとゾッとしました (◎_◎;)

近くにいたボランティアのおじさんに 「手袋を落としたんですが、有りませんでしたか?」 と聞くと、

「落ちてたで!」 と言って、沢山の手袋を見せてくれました (^_^;)

その中に 店長のも有りました \(^o^)/

これで 凍えずに済んだと 感謝感激でした!

そして近くに居た同級生と合流し、スタートの合図を待ちました (^^)v

【 嫁さんとスタート前に ハイポーズ!】 【 手袋も回収し 同級生と記念撮影 】

店長は、前半を抑えて後半にスピードアップすると言うレース展開を考えています。

しかし 今回は 思っていたより少し速めに走ってしまい自分の中でも 「大丈夫かなぁ…」と思いながら

走っていました。

奈良マラソンは、途中で10km に参加しているランナーと一緒に走る区間があります。

毎年 「嫁さん居てるかなぁ〜」 と思いながら走ってますが、見つけたことはありませんでした。

しかし今年は偶然にも嫁さんを見つけ、声を掛ける事が出来ました (^^♪

【 応援してくれた友達より 9km 辺り 】 【 嫁さんが走りながら撮ってくれました (^^♪ 】

良い調子で走っていたので 30km手前で サブ3.5のペースメーカーに追いつき抜かしました (^^)/

しかし、前半の頑張り(?)からか 少し足が動きにくくなってきました・・・

そして、38km 辺りで サブ3.5 のペースメーカーに 追いつかれてしまいました・・・ (>_<)

しかし ここから店長は気合を入れ直し、ペースアップを図り ペースメーカーを引き離しました (^_^;)

そして競技場に続く最後の坂道は、もう倒れそうなくらいになりながら、応援してくれている嫁さんに

何とか手を振り、這う這うの体でゴールしました・・・ (@_@;)

【 38km〜39km辺り  3時間半のペースメーカーを引き離しに掛ります… 】
【 競技場内のラストスパート(?) 】 【 しんどかったけど ようやく ゴール 】

タイムは 3時間28分7秒 でした! 3時間半を切ることが出来ました ヽ(^o^)丿

しかし今回はゴールしてから 本当にしんどくて、いつもならボランティアの方と写真を撮ったりする

のですが、今回は とりあえず嫁さんと合流しようと歩きました。

止まると動けなくなりそうだったから (@_@;)

合流した嫁さんも、「今年は本当にしんどそうやったなぁ・・・」 と言ってました。

今回は 大学の同級生も出ていたので、ゴール後近くのスタバでちょっと話をし 帰路につきました。

店長はこの後 恒例となっている、高校の同級生とのプチ同窓会に参加し、楽しいひと時を過ごしました!

【 何とか嫁さんのとこまで辿り着きました 】 【 大学の同級生 】
【 エキスポ会場での第一生命ブースで、目標と結果 (^^♪ 】
【 高校の同級生と一緒に 】 【 家族の打ち上げに間に合いました!】

何とか 来年度の別大マラソンの資格を得ることが出来たので、今年の別大は楽しく走れそうです (^^♪

【 しんどくって目標に届かへんかと思ってましたが、ほぼ同じでした (^^)/ 】

2019/1/27 書く

2018年度のマラソン その1 (^^ゞ

昨年 書けなかった 店長が参加したマラソンについて簡単に 紹介したいと思います。 ( その1)

11月25日(日) 第8回大阪マラソン に参加しました!

大阪マラソンは、2015年に抽選に当たりましたが、姪っ子の結婚式と重なってしまい 受付だけして帰りました。

それ以降 毎年応募していますが、中々当たらなかったのですが、「アスリート枠」 と言うのが有り、

50歳以上で3時間25分以内に走った人には先着2000名の優先枠と言うのに引っ掛り、参加する

ことが出来ました ヽ(^o^)丿

前夜は 桜川にあるカプセルホテルに泊まって大会に備えました。 前日は 受付に行った後 たまたま

九州から遊びに来ていた義姉らと一緒に晩ご飯をたべ、エールを頂きました!

【 大阪マラソンの受付風景 】
【 大阪の「梅蘭」と言う中華屋さん。 美味しかった!】

大会当日 今回も嫁さんが応援に来てくれました (^^♪

今回は、ゴールだけでなく 途中でも応援してくれました!

大阪マラソンは、難波の交差点を 3回通過しますので そこで応援してくれました ヽ(^o^)丿

店長は、3回とも嫁さんを確認でき 手を振って通り過ぎました (^^)v

ただ、ゴール手前の応援には気付きませんでした・・・ (>_<)

【 左がコース全体図、 右が難波交差点拡大図 】
【 5kmから10km に向かう時 】 【 15kmから20kmに向かう時 】
【 20kmから25kmに向かう時 】 【 ゴール手前 店長は 気付かず… 】

奈良マラソンには有名人はほとんど走っていないのですが、こちらは沢山の有名人が参加しています。

気が付いただけでも、ブラマヨの小杉・ジミー大西は スタートからすぐに追い抜きました。

5km辺りで 京大の山中教授に抜かされました。 35km辺りで コブクロの小渕を抜きました!

この時 喜んで後ろ向きに走って写真を撮ったので、これがタイムロスに繋がったのだと思います (>_<)

【 スタート前 Bブロックだったので すぐそこがスタートゲートです! 】
【 山中教授  (^^♪ 】 【 後ろの黄色い幅(赤の矢印)がコブクロ 】

大阪マラソンは奈良と違って起伏の少ないタイムの出やすい大会ですが、足の故障で 夏場約4か月

トレーニング出来なかったけど、3時間半切り が目標でした (^_^;)

でも 結果は 3時間30分10秒 でした・・・

この大会は、高校の同級生も3人出ていたので、ゴール後合流して少し話も出来ました!

ゴール後 着替えてから一緒に写真を撮り、 晩ご飯に 牛カツ を食べに行きました (^^♪

【 無事 ゴール! 】 【 ボランティアの皆さんと 】
【 同級生と 】 【 移動しながら応援してくれた嫁さんと 】
【 難波にある 「牛かつ もと村」 で牛かつを (^^)v 】
 

今回は、3時間半を切ることが出来なかったので、来年度の別大マラソンの資格を得る事

が出来ませんでした (~_~メ)

【 今回の結果ですが、ほぼ 目標通りに走っていたようです・・・ (^^ゞ  でも あと10秒… 】

2019/1/24  書く

ページトップへ