カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
送料無料キャンペーン 
 三輪のあめちまきバナー大三輪のあめちまきバナー小 

第10回目の裏打ち教室を開催しました!

 

11月17日 第10回目となる 裏打ち教室を開催しました ヽ(^o^)丿

今回は、大阪在住の 「文字図」 と言う韓国の絵を習っておられる方3名様にご参加頂きました!

朝から作業場の拭き掃除をし、玄関前を掃き 看板を立てて 資料と道具を揃え 準備OK!

【 いつもの様に、資料と道具を揃え、準備万端です (^^)/ 】

13時前に 3人様が来られました! この瞬間が一番緊張します・・・ (^_^;)

見ず知らずの人とお話をするのは 本当に緊張しますね・・・

店長は 恥ずかしがり屋 なので、ついつい硬くなってしまいます (^^ゞ

でも救いなのが、皆さん 何かを持って帰ってやろうと言う 積極的な気持ちで来て頂いているので

私の事を 「先生」 と思って下さると言う事です (^^♪

最初は どんな奴が教えるんだ??? と言う 表情ですが、色々なことを話し実技をする頃には

目つきが変わって来ます !(^^)!

いつも通り、裏打ちの意味・手順等をお話しし、道具の取り扱い方の練習をした後 糊を作りました。

【 最初のお写真 】 【 糊ごしらえ。 既に皆さん 真剣です!】

そして、いよいよ先生(?)の デモンストレーションです (^^)v

今回は 皺しわの本紙を用意していたので、皆さん「これが綺麗になるの???」 と言う感じで

見ておられました・・・

無事 綺麗に伸ばし、裏打ちを何とか完了(今回は、話しながら作業をしていたら、紙がズレてしまい

裏打ち紙で本紙すべてを納めることが出来ませんでした・・・ つまり失敗(?) (>_<) ) すると、

そんな状態にもかかわらず、「凄い!」 と言っていただけました m(_ _)m

【 店長の実演。徐々に前に乗り出して観てくださってます (^^♪ 】

続いて参加者の方の体験をして頂きました。

持って来て下さった絵が、色とりどりのカラフルな絵だったので、裏打ちする前に滲み度目のスプレー

を振り掛けて養生はしたのですが、目一杯 作業台の上に色が落ちてしまいました・・・ (>_<)

しかし 絵の方を見ると 不思議と落ちた感じがしませんでした。

この「文字絵」と言うのは、何度も何度も色を塗り重ねているらしく、裏打ちの時に色落ちするのが

当たり前のように言ってくださいました・・・  

かなり落ちたので店長はとても慌てましたが・・・ (^^ゞ

三人様とも 悪戦苦闘をしながらも、裏打ちを完了し 仮張りに干すところまで出来ました。

【 まず お一人目。 最初にするのは緊張されたと思います。でも上手でした!】
【 お二人目。 三人の中では年配の方でしたが、上手にされました (^^♪ 】
【 お三人目。 前の方の作業を見ておられたので、スムーズに作業されました!】

この後 本紙が乾燥するまで、コーヒータイムと質問コーナーとなります (^^♪

毎回 嫁さんがケーキを作ってくれます !(^^)!

今回はチーズケーキでしたが、大好評でした!! 嫁さん 有り難う m(_ _)m

掛け軸の扱い方や、その他諸々 表装の事を色々とお話をしていると、4時半ころになっていました。

裏打ちはまだ十分乾燥していなかったので、アイロンとドライヤーを使って乾かし、四方カットを

して仕上げさせていただきました ヽ(^o^)丿

予定通り 5時前に完了し、皆さんと一緒に記念撮影をして、解散となりました (^^)v

【 今回のコーヒータイム 】 【 完成した作品を持って !(^^)! 】

毎回思う事ですが、もう少しスムーズに体験して頂けたら、もっと喜んで帰って頂けると思うのですが

中々 うまくいきません・・・ (>_<)

次回は もう少し研究して取り掛かります (^^)/

お土産に 「三輪のあめちまき」 を持って帰って頂きました (^_-)-☆

2019/11/27 書く。

真珠婚でシンガポールへ行って来ました Vol2

 

シンガポール旅行の続きです・・・

※ この旅行で良かった観光地

  1. カトン地区

    ここは旅行に行く前から 嫁さんが行きたいと言っていた場所です。

    プラナカン文化(東南アジア独自の文化らしいです)が息づいている町で、色とりどりの家や

    プラナカン雑貨を見たり、独自の料理である「ラクサ」 も食べました!
    【 色鮮やかな家並み。実際に人が住んでます!】
    【 ラクサ! 少々小汚いところのお店だったので、食べるのに勇気が要りました…(^_^;) 】

  2. マーライオン

    定番の観光地です。 マーライオンから噴き出る水を飲む写真を撮るなど、結構楽しめました。

    観光客も多かったですが、その存在感は半端なかったです。

    昼と夜 二回行きましたが、それぞれで雰囲気も異なり良かったです (^^)v

    丁度 ホテルの部屋が、マーライオンの向かい側だったので、上から見下ろすマーライオンも

    良かったです (^_-)-☆
    【 ホテルとマーライオンをバックに 】 【 顔は無視して、アイスのマーライオン 】
    【 店長はマーライオンでシャンプー 】 【 嫁さんはマーライオンで うがい 】
    【 夜のマーライオン 】 【 部屋から見おろしたマーライオン 】

  3. ガーデンバイザベイ

    ホテルの裏側というか海側に広がる植物園です。

    3.0mくらいの高さの滝があると言う事でも有名だし、館内には色とりどりの花が咲いていて、

    見ごたえがあり、2時間近くも見学していました (^^♪
    【 大きな滝! 右の写真は左の写真の突き出た場所。バックに水しぶきとホテル 】
    【 花がとても綺麗でした (^^♪ 】 【 スーパーツリー。人口の木 】
    【 見晴らし台より ガーデンズバイザベイ 】

    【 丁度 ホテルの裏側に広がっています。 】


※ この旅行で美味しかった料理

  1. クリーミーカスタードロブスター

    レッド ハウス シーフード 小紅楼 (ロバートソンキー店) で食べました。 本当は、チリクラブを

    目指して行ったのですが、こちらの方が断然美味しくビックリしてしまうほどでした !(^^)!

    ロブスターを牛乳とバターから作ったソースでコーティングしたロブスターは、程よい甘さ

    としっかりした食べ応えで、しゃべるのも忘れ夢中で食べました (^^♪

    お勧めです(^^)v
    【 レッドハウス(小紅楼) 全てが美味しかった 】 【 ソースとロブスターの甘みがマッチ !(^^)! 】

  2. チリクラブ

    シンガポールに行ったらこれだけは外せないと思っていた料理です。

    こちらも レッド ハウス シーフード 小紅楼 (ロバートソンキー店) で食べました。

    出てきた時は その大きさにびっくり! 手袋をして豪快に食べました (*^^)v

    たっぷりの甘辛ソースで殻ごと炒められた大きな マッドクラブは食べ応えがありました。

    それに味も抜群! 私には丁度良い辛さでした。 お店によって辛さも違うらしいので、

    辛さの強い店に入っていたら 食べきれていなかったかもしれませんね・・・ (^_^;)

    一緒に付いていた揚げパンもソースにつけて食べると最高でした!
    【 器の真ん中の楕円形がカニの甲羅。身がたっぷり入っているしソースが旨い!】

  3. ラクサ ・ チキンライス

    ラクサは上でも書きましたが、カトン地区の名物料理だそうで、エビやカニのエキス一杯の

    ラーメンみたいなものですが、麺は細かく切れているのでスプーンで飲むように食べます。

    食べた場所が少々小汚いお店だったので、美味しかったのですが ちょっと気になりました。

    チキンライスは、日本でおなじみの鶏肉をご飯と一緒に炒めたものではなく、御飯の上に

    鶏肉がドーンと乗っている丼みたいな食べ物でした。

    変わっているから是非食べた方が良いよと、旅行前から進められていたのですが、中々

    食べる機会がなく、帰りの空港の中のフードコートで食べました。

    それなりに美味しかったかな (^^ゞ
    【 再登場のラクサ…】 【 これがチキンライスです! 鳥丼?】

※ この旅行でのハプニング

  1. 空港を出れない

    無事チャンギ国際空港に到着しました。

    着いてまずしなくてはならない事が地下鉄とバス乗り放題のフリーパスを買う事でした。

    これが無いとホテルに行けません・・・

    近くのインフォメーションへ行き、「どこにフリーパスが売っているか?」 と それらしき英語で

    聞いたところ、「二つ向こうのブースに売っている」 と。そのブースに行って聞いてみると、

    ガイドブックに書いてある内容と違う・・・ (>_<) よく聞いてみると違う種類のパスでした。

    この国には、いろんな種類のパスがあるらしく、店長の求めていたのは 「ツーリストパス」

    というものでした。

    その旨を伝えるとわからないと言われました・・・  多分 店長の英語がわからないとの意味

    だったと思います (^_^;)

    ここは 「グーグル」 だと思い、「ツーリストパスの販売場所」 で検索すると 出て来ました!

    何と 地下鉄の改札の手前にあるとの事、すぐさま改札へ向かい購入。

    無事地下鉄に乗れました! ここまでに1時間ほど掛かってしまいました・・・ (-_-;)
    【 空港内… ここを何度も行き来しました…】 【 これが欲しかった乗り放題パス!】

  2. バスが違う方向に

    最初にグーグルマップには感動したと書きましたが、一番最初に使ったときにハプニング

    が起こりました。

    全く知らない土地に来て、しっかりした情報(?)を提示されたから、その通りのバスに乗ったん

    ですが、全く逆の方向に行っていました・・・ (>_<)

    15分ほどして 「何かおかしいなぁ…」 と思ってグーグルマップを見てみると、現在地が

    目的地の全く反対側でした。 慌てて飛び降り 再度検索し 指示されたバスに乗りましたが、

    今度は、グーグルマップをじっと見ていました。 今度は無事目的地方面に進んでました!

    まぁ 多少の時間の無駄にはなりましたが、今となっては楽しい思い出です (^_-)-☆

  3. 中華街は安い!!

    ホテルのお店でホテルの絵の入ったお土産を買いました。このホテルオリジナルと思って

    いたのですが、どこにでもあるお土産だったようです。

    ホテルで買ったのと 中華街で買ったのとの差が16ドル 5個買ったので80ドルです!

    80ドルあったらちょっとしたご飯も食べれたと思います。

    マリーナベイサンズは、シンガポールの象徴的存在なので、どのお土産にも描かれています…

    お土産買うなら 中華街ですね! なんでも安いです (^_-)-☆
    【 中華街 】 【 ホテルの絵の入ったお土産 】

こんな感じの 内容の濃い 楽しい楽しい旅行となりました \(^o^)/

2019/10/25 書く

真珠婚でシンガポールへ行って来ました Vol1

 

今年の5月20日が 結婚30周年でしたが、この記念旅行に先日行ってきました (^^♪

シンガポールです! 新婚旅行以来の海外旅行でした !(^^)!

7月頃から検討を始め、行先はシンガポールに決めておりましたので いろんな旅行会社の

パンフレットをもらって来ては、あれやこれやと検討を重ねました・・・

当初は、新婚旅行で行ったオーストラリアへもう一度行きたいなぁ と話していたのですが、テレビで

シンガポールの「マリーナベイサンズ」というホテルの映像 (ホテルの屋上の溢れるようなプール)

を見てから、「ここへ行こう!」 と 即決しました (^^ゞ

【 ここへ行きたかったんですよね (^^♪ 最高!】

旅行会社のツアーでは、マリーナベイサンズに泊まれても、そこでゆっくりと言う訳にはいかない様な

目一杯詰まったスケジュールの物ばかりだったので、ホテルに直接申し込みました (^-^;

丁度 航空券付きのスイートルームプランというのが、旅行会社のプランよりも安かったので、

英語が喋れないことを忘れて(?) シティー側(夜景が綺麗です) を申し込みました (^_^;)

ホテルには日本語スタッフも居るので、メールで 「結婚30周年記念旅行である事」「高層階希望」

を伝えましたが、部屋に関しては 当日の空状況によるのでわからないとの返信でした・・・ (>_<)

パスポートは準備しましたが、当店の新商品である「三輪のあめちまき」の発売前と言う事で、中々

時間を取ることが出来ず、旅行の計画をしっかりと練れないまま旅行に突入しました・・・ (^_^;)

飛行機は シンガポール航空で 関西国際空港夜11時35分発 ・ 関西国際空港夜9時40分着の

現地2泊機中1泊の旅行です。 行き帰りをどうしようかと悩んでいた時、次女夫婦が送り迎えをする

と言ってくれたので甘えました (^_-)-☆

【 左が行きで右が帰り。 遅い時間に遠くまで有り難う!!】

ここまで書いて、この調子で書くとすごい量の店長日記になるとふと思いました・・・

そこで 項目に分けて感じた事を書いていきますね (*^^)v

何と言っても内容の濃い現地2泊の旅行でしたから (^^♪

※ この旅行で感動した事

  1. マリーナベイサンズ

    何と言っても53階のスイートルームに泊まれた事が一番良かったですね!

    54階までしかないホテルの53階だから、ほぼ最上階。部屋からの夜景は最高でした!

    それにスイートルームだから、大きな部屋が2つに8畳ほどのバスルーム。広すぎです・・・

    結婚30周年と言っておいたので、部屋には沢山のお祝いのタオルアートが置いてあったり

    ケーキのプレゼントがあったりと、おもてなしが最高でした ヽ(^。^)ノ
    【 泊った部屋! 左が入り口側で右が寝室! ビデオも撮りました ここから(^^)v
    【 部屋の窓からの景色。昼と夜景 (^^♪ 】
    【 お祝いのタオルアート。上左から 玄関・テレビ横・テレビ横・ベッドの上 】
    【 お祝いのケーキ! ここまでしてくれる??? と思いました ヽ(^o^)丿 】


    ツアーではなく 直接ホテルに予約を入れたからこんな事をして貰えたのでしょうね!

    日々感動の連続でした \(^o^)/

    屋上のプールは、テレビで見た通り 空に水がこぼれて行きそうな凄いプールでした。

    毎日数時間 朝・昼・晩 と時間を変えて入り、満喫することが出来ました !(^^)!
    【 初日は夜に入りました!夜景がとてもきれいでした (^^♪ 】
    【 二日目は日中に入りました。無茶苦茶暑かったです・・・ 昼のプールには人魚も居ました!】
    【 最終日は早朝に入りました。 夜景からだんだん明るくなるのがとても綺麗でした 】

    スイートルームに泊まると、55階にあるラウンジで朝食・アフタヌーンティー・イブニングドリンク

    が無料で頂けます (^_-)-☆

    ホテルの内部 ・ 中から見る外の景色 ・ 外から見るホテル 全てが素晴らしかったです!

    是非とも 機会があればまた行きたいと思ったホテルでした (^^♪
    【 マリーナベイサンズの表側。右写真の赤丸の部屋に泊まりました (^^ゞ 】
    【 ホテル 裏側。ちょっと反っています 】 【 見上げても凄かったです! 】
    【 ホテル1階の内部。天井がもの凄く高く 無茶苦茶気持ち良かったです!】
    【 左は屋上。宿泊者以外有料。右は55階のラウンジ。 左上にプールの底が見えます。 】
    【 マリーナベイサンズのレーザーショー。マーライオン側からと部屋の窓から 】


  2. シンガポール航空

    個人旅行の為、飛行機の席は 本来は自分で事前チェックインをして確保するか、当日空港で

    チェックインの時に決めるかでしたが、良くわからないのでその旨をメールでシンガポール航空

    に伝えると、最前列の足元のゆったりとした席を確保してくださいました \(^o^)/

    飛行機内では、CAさんと一緒に写真を撮ってもらいその時ちらっと30周年の話はしましたが、

    朝食の仕事も終わりもうすぐ到着という時に、「30周年のお祝いです!」 と言って、飲み物と

    記念品とメッセージを頂きました (^^♪
    【 機内にて CAさんと記念写真を撮りました。右が お祝いのプレートです ヽ(^o^)丿 】

    まさか そんな事してもらえると思ってなかったので、旅行の初めから感動でした (^^♪

    機内での最新の映画もあるので、帰りには 「名探偵コナン 紺青の拳聖(フィスト) 」を観ました!

  3. グーグルマップ

    グーグルマップがこんなに便利なものとは知りませんでした!

    行先に目的地を入れて検索すると、最寄りのバス停の場所・乗るべきバスの番号・そのバスの出発時間 が出てきたのです \(◎o◎)/!

    勿論 最寄りのバス停までの道案内もしてくれますし、所要時間も表示してくれます。

    旅行中の移動にタクシーを多用すると結構高くつくと聞いていたので、地下鉄とバスに乗ろうと決めていました。

    3日間 地下鉄とバス乗り放題というフリーパスを買ったのは良いけれど沢山の地下鉄とバスが走っているので、どれに乗れば目的地に着くのかなど いちいち駅員 さんに聞いていたら(と言うより意思疎通がしっかりと出来なかったでしょうが…) 思うようにはどこにも行けなかった様に思います (^_^;)

    グーグルマップのお陰で、見ず知らずの場所でもスイスイと移動出来ましたので、3日間地下鉄とバスを乗りまくりました (^^ゞ

    本当に グーグルマップには感動しました!!

    右の写真は、グーグルマップの検索画面です。
    空港からホテルまでを入れると、バスの番号・時間が出て来ます。地図にも表示されます!

長くなるので次回に続きます (^_^;)

2019/10/25 書く

三輪のあめちまき完成 ヽ(^o^)丿

 

三輪のお土産第四弾  「三輪のあめちまき」 がようやく完成しました ヽ(^o^)丿

一昨年の3月頃から企画を始め、2年半ほどかけてやっとです。

結構 紆余曲折も有りました ・・・ (^_^;)

「あめちまき」 とは、500年くらい前に 店長の住んでいる所で、製造販売されていた名物のお菓子

だったそうですが、江戸時代の書物に名前が現れてから以降 姿を消してしまったようです。

【 完成した「三輪のあめちまき」 】 【 ウイキペディアに紹介されている 「あめちまき売り」 】

昔にあった名物を再興しようと、地元の色んなお店の方と考えました。

そして 「現代版あめちまき」 を 作ろうと言う事になり、そのレシピを奈良県立磯城野高等学校フード

デザイン科の生徒さんにお願いしました (^^♪

高校生とのコラボの実現です (^^)v  昨年の夏には、三輪の町を案内しました

これをきっかけとして、イメージが膨らみ、その年の末には最終の形に近いお菓子が出来上がりました!

今年に入って、生徒さんが考えたお菓子を量産してくれるお店を決定し、最後のパッケージデザインで

かなり時間は掛かりましたが、8月一杯で何とか形になってきました。

【 生徒さんが考えてくれた試作品色々 】
【 高校での会議の様子 】

そして今日 大神神社に奉納をし これから先 このお菓子が三輪の名物として広く沢山の方に知って

頂ける様に祈願しました\(^o^)/

本日の 「三輪のあめちまき」 完成奉告祭 においても 祭主様より 「三輪の大神様の下 沢山の方が

知るお土産となる事を祈念します」 と奏上して頂きました (^o^)

また、この奉告祭には 新聞・テレビの記者さんが 取材に来てくださいました ヽ(^o^)丿

高校生をメインに取材をしてもらい、店長もちょっとだけインタビューを受けました (^^ゞ

【 神社の案内板 】 【 三人で玉串奉納 】
【 拝殿内での取材 】 【 高校生へのテレビ取材 】
【 参加者全員で記念写真 】 【 店長も取材を受けました 】

「三輪のあめちまき」 は、現在 参道沿いの数店舗で テスト販売をして頂いております。

また詳しくは専用のホームページを準備しておりますのでご覧ください。(まだ途中ですが…)

【 テスト販売の様子です。 左では七福素麺と並んで置いてもらってます! 】

正式販売は 9月27日からです。 ネットでも販売します (^^)/  税込み650円です (^o^)

この日は、「 一粒万倍日 」 であり 「 卯の日 」 でもあります。

物事を始めるにはもってこいの日ですので、この日に決めました (^^)v

沢山の方に知って頂けるお土産になれば良いです (^^♪

2019/9/24 書く

孫の預かりと関空見送り (^_^;)

 

8月19日から21日まで 産休を取っている娘から、「昇進にかかわる試験を受けるから子どもを3日間

預かって欲しい」 と頼まれました。

孫はこの4月に1歳になったばかりです。 まだ歩けないししゃべれない・・・ (^_^;)

どうなる事かと思いながらも、預かりました。

一日中孫を預かる事は無かったので、今回 サークル歩行器 を購入しておきました (^^)v

一日目 娘から孫を預かる時は、お母さんから離れるのが嫌で 大泣きしましたが、家に連れて帰ると

そこそこ機嫌もよくなり、ご飯もしっかりと食べ、事前購入していた歩行器にも喜んで乗って遊んで

くれました ヽ(^o^)丿

【 家に連れて帰るとご飯もよく食べました! この歩行器役に立ちました (^^)v 】

ただ、歩行器に乗って一日中喜んでくれる訳は無く、飽きてきたら 機嫌が悪くなるんで 私達夫婦は

あやしたり 抱っこしたり 仕事も捗りません・・・ (>_<)

でも やっぱり可愛いですね (^^♪

夜になって お父さんが迎えに来てくれたら、顔を見るなり大泣き・・・

小さいながらも 気を使って我慢してたんですね・・・ (~_~;)

二日目も昨日と同じ様に預かるが、またしても大泣き・・・

でも我が家に到着すると、機嫌も良くなりおもちゃで遊んでいましたが、徐々に疲れ(?)も出て来たのか

ぐずりだしました・・・

孫の好きな曲があると言うので YouTube から流すと、物の見事に画面を食い入るように見つめて

おとなしくなりました ヽ(^o^)丿

何度も繰り返し曲を流しました。

【 おじいちゃんが食べさせました (^^♪ 】 【 YouTube に釘付けです・・・ 】

眠たいのに寝れない状態が長く続き、最終的に嫁さんがおんぶしたらあっと言う間に寝たそうです… (^_^;)

こんな状態の二日間で仕事もまともに進みませんでしたが、楽しい二日間でした。

この日の夜に孫を長女の家まで連れて行き、それから その近くに住む次女の家に行き、次女夫婦

を関空まで送ってきました (◎_◎;)

3月に結婚したのですが、仕事の関係ですぐに新婚旅行に行けず、今の時期になったそうです。

ギリシャ・スペインを廻って来るそうですが、深夜便での出発だったので、空港まで行きました!

帰ってきたら日が変わった 12時半・・・

【 荷物を預けてさぁ出発! 行ってらっしゃい (^^♪ 】

気を付けて行ってらっしゃい! 

楽しい思い出を一杯作って来いよ ヽ(^o^)丿

久しぶりの夜更かしで少々疲れました・・・ (^▽^;)

三日目の孫の守りは、嫁さんが娘の家に行ったので、店長的には少し寂しかったです (^_^;)

2019/8/22 書く

サプライズなお盆休み

 

お盆休みに 東京に住んでいる息子が久しぶりに帰って来たので、みんなで食事をする事としました!

娘夫婦も時間を作れると言う事で、赤ちゃんも含めて8名での食事会となりました ヽ(^o^)丿

料理を注文し終わったところで、長女がおもむろに大きな紙包みを出してきました・・・

何事かと見ていると、その大きな紙袋を息子に渡し 「久しぶりに紘志も揃った事だから、紘志から

渡してくれる?」 と言いました。

そしてその大きな紙袋を 私たち夫婦に差し出して 「真珠婚おめでとうございます \(^o^)/ 」

と言って 渡してくれました (^^ゞ

【 とても嬉しかったです!】 【 みんなで記念撮影 】

ただの昼食会と思っていたので、私達二人ともビックリしました!

とても楽しいサプライズな一日でした (^^)v

2019年8月20日 書く

東京旅行に行ってきました (^^♪

 

文化財保存修復学会の大会が、東京の帝京大学八王子キャンパスにて開催されるのに合わせて

嫁さんと東京旅行に行ってきました ヽ(^o^)丿

大会は 6月22日~23日にかけて行われるのですが、前日にバックヤードツアー(博物館のバック

やーどを見学)があると言う事で今回は、前日も参加で2泊3日の旅行を計画しました (^^)v

バックヤードツアーが 6月21日の14時受付なので、21日の早朝に出発する予定でしたが、

次女から 「6月22日に嵐のわくわく学校に当たったから、お母さんと一緒に行くよ!」 と連絡が

ありました。 来年一杯で活動休止する嵐のイベントです!

その為 22日の午前中に帰らなくてはならなくなり、嫁さんのみ1日早く東京入りし 息子と東京観光

をして来たようです (^^♪

行きの交通手段を検討していた嫁さんが 「 東京までバスなら1500円で行ける \(◎o◎)/!」

と見つけたらしく、そのバスを予約し、19日のバスで出かけました・・・

それなら 店長も一度試してみようと思い、20日夜のバスを予約し 夜行バスで東京に入りました!

しかし4列シートの夜行バスは、自分のスペースが小さいうえ 窓際だったので隣の人が出て

くれないとトイレにも行けない状態で、仮眠しか出来ず 結構しんどい移動となりました… (T_T)

【 店長は嫁さんより100円高いバスです… (^_^;)  中は似たようなものです… 】

そうはいっても折角朝早く東京に着いたので、お上りさん気分で 「皇居ラン」 をしに行きました!

ランニングステーションは5年前に利用したお店のカードが家に残っていたので、使えるかどうか

と言うより その店があるかどうかも分からないまま、そこに向かいました (^_^;)

何と 営業しておりました !!

着替えて皇居周回道路へ走り出しました。 5年前は夜に走ったので、景色を余り見れませんでしたが

今回は天気も良かったので 2周走って来ました (^^♪

1周は約5km 日本人はほぼ左回り。外人さんはほぼ右回りに走っていました (。´・ω・)?

その為 同じ外人さんと何度も会うので最後には写真も撮りました。

また、G20前の為 警察官の方が多く、走り方を注意されたりしましたが、写真を撮ってくれたのは、

警察官の方でした (^^)v

【 Bike&Run と言うお店。 中はロッカーとシャワー。 これで十分 (^^♪ 】
【 この交番からスタート 】 【 途中おまわりさんに撮って貰いました!】
【 国会議事堂が見えました!】 【 二重橋前。 ここを走って怒られました… 】
【 何故か 外人さんと (^^ゞ 】 【 こんな感じで走ってきました!】

シャワーを浴びて荷物をホテルに預け、嫁さんらとの待ち合わせ場所である新宿に向いました!

その後はバックヤードツアーですが、「文化財保存修復学会 東京大会 」 に書いた通りです。

折角 息子と一緒に出掛けたので、晩ご飯も一緒に食べました! 息子の彼女も入れて4人で (^^♪

行ったお店は 「 俺のフレンチ 」 ! 

初めて行きましたが、中々美味しくて素敵なお店でした ヽ(^o^)丿

特に 「 Lボーンステーキ 」 は、1kg もある大きな骨付きお肉で、これにはみんな感動しました!!

【 みんなで乾杯 !】 【 ジャズの生演奏もありました!】
【 1kgのLボーンステーキ 迫力満点!】 【 帰りにお店の前で 】

その日の宿泊は、昨年 銀座にオープンして有名になった 「 MUJI HOTEL 」 です (^^)v

無印良品のホテル国内第一号店です (^^)/

少々高めですが、ゆったりとしてシンプルなデザインで、テンションが上がりました ヽ(^o^)丿

お風呂はガラス張りです・・・ (^_^;)

カーテン ・ 照明 ・ 空調 は全てタブレットで調整する様になっていました \(◎o◎)/!

ただ、枕が柔らかすぎて寝難かったです・・・

交換出来ないかフロントに電話してたのですが、繋がらず 結局ソファーにあったクッションを枕代り

にして寝ました ・・・ (T_T)

翌朝は朝食を付けてなかったので、1階のパン屋さんでパンとコーヒーで済ませました。

朝食を付けると バイキングで1700円なんです!

庶民の店長には、「勿体ない」 が先に浮かんでしまいました ・・・ (^_^;)

【 MUJI HOTEL  結構シンプルですが、部屋中がタブレットで管理されています! 】
【 浴室は ガラス張り・・・ 】 【 無印良品1階のパン屋さんで朝食 (^_^;) 】

嫁さんはこの日の昼頃に帰る予定だったし、店長の聞きたい講演は昼頃だったので、銀座の街を少し

ブラっとして、一緒に東京駅まで歩きました。

そこで嫁さんとは別れ、店長は新宿経由で また帝京大学まで出かけました (^^)v

大会については、「文化財保存修復学会 東京大会 」 に書いた通りです。

晩ご飯は 35年前のオーストラリアへの大学卒業旅行で知り合った友人と、5年ぶりに食べる事に

なりました ヽ(^o^)丿 彼とは会えばいつも35年前の22歳に逆戻りします・・・ (^_^;)

彼は昔から水泳をやっており、今もマスターズの水泳の大会に出ています。

店長もマラソンを頑張っているので、会えばお互いを刺激しあい、楽しいひと時でした (^^♪

新宿で待ち合わせしたので、新宿西口にある 「 思い出横丁 」 と言う ディープなところに連れって

貰いました \(◎o◎)/!

最初は、焼き鳥屋さん 2軒目がおでん屋さん そして最後にお寿司屋さんに入りました!

最初の焼鳥屋さんのインパクトが凄くて、間口1間ほど端に50cmほどの幅の物凄く急な階段が

あるお店で、その2階に行きましたが、お世辞にも綺麗とは言い難いのに、満員御礼でした (^_^;)

散々話をし、店長にしては飲み過ぎるくらいお酒を飲みました (^o^)

【 昭和レトロな飲み屋街。 細い路地は人で一杯。 大半が外人さんでした (◎_◎;) 】
【 1軒目を出たところ 】 【 2軒目のお店で 】

その夜は、日本橋にある 「 FIRST CABIN 」 と言う カプセルホテルに泊まりました。

ここは、カプセルと言いながら 普通の2倍の高さがあるのでゆったりと寝る事が出来ました (^^♪

【 FIRST CABIN  カプセルホテルですが、天井が高いので快適でした (^^♪ 】

最終日は、朝から少しお土産の買い物をして、早めの新幹線で帰途に就きました (^^)v

いつも嫁さんと2人で行動してたので、急に1人になるとすることがありませんね・・・ (^_^;)

また 次の旅行の為、仕事を頑張ります (^^ゞ

2019/7/10 書く

文化財保存修復学会 in 東京

 

今年も 文化財保存修復学会の大会に参加してきました ヽ(^o^)丿

今年の大会は、帝京大学の八王子キャンパス で開催されました!

【 自分の中では 東京と思っていましたが、八王子は遠いです・・・ 】

この大会は、文化財修復についての口頭発表 ・ 模造紙大の紙に成果を記入したポスターセッション

そして 総会 を2日間で開催されます。 今年は6月22日・23日 でした。

ただ、文化財保存修復 と言っても範囲がかなり広く、店長の仕事に関する発表は全体から見れば

ほんのちょっとです・・・(^_^;)

その為、毎年 1泊2日で現地に行き、関係のある発表だけをしっかりと聞いて 残りは観光をして

帰ってきます (^^♪

今年は博物館のバックヤードツアーと言う催しが大会前日にあったので、それに参加する為2泊3日

で東京に行ってきました (^^)v

通常の大会では会員のみの参加ですが、このバックヤードツアーは会員以外も無料で参加できると

言う事だったので、嫁さんと美術関係の仕事をしている息子の3人で参加しました (^^)/

新宿駅から帝京大学までは約1時間かかります・・・ (@_@;)  結構遠いです・・・

京王線 ・ バスを乗り継いで、帝京大学に到着しました。 高い山の上です \(◎o◎)/!

【 左:バス停から見た校舎。まだ登ります。かなり高い所に有ります… 】
【 正面玄関 大きな大学です! この地下に博物館があります 】

博物館は本館の地下1階に有ります。 

地下にある博物館と言うのは珍しいそうです。 10cm深く掘るのに何百万単位で増えていくので

希望の天井の高さを確保するのが大変だったと言っておられました (^_^;)

バックヤードツアーを始める前に会議室で30分ほどお話がありました。

会議室には約50名ほどの方がいらっしゃり、二つのグループに分けて 博物館の見学と

バックヤードの見学を行いました (^^♪

店長たちは先に博物館の見学に回りました。

学芸員の方が付いて説明してくださるのですが、展示物についての説明ではなく、如何にして

学生や市民の方に興味を持ってもらえる展示をするかと言う事についてでした (◎_◎;)

でも その様な説明を受けると、展示してあるものも違う角度で見る事が出来 楽しかったです。

特に 「漢方・生薬」のコーナーでは、小瓶に入れた実物の展示がありましたが、まさか食べても

良いとは思っておらず、説明で 「食べる人も居ます」 と話されたので、思わず手を伸ばし食べて

みました (^^ゞ

【 先生のお話し 】 【 学芸員さんによる博物館の説明中 】
【 嫁さんと息子も真剣に聞いていました 】 【 生薬のサンプル。食べて良いとは! 】

一通り説明を受けた後、今度はバックヤードツアーに行きました!

バックヤードは、学芸員の資格が無くては鍵を開けれないらしく、担当の先生さえも学芸員さん

待ちでした・・・  それに、全員が部屋に入るとすぐに扉を閉めると言うのにも驚きました!

災害対策で、火事の時はスプリンクラーで水を撒くのではなく、ハロゲンを放出するのだそうです!

水を撒くと所蔵品が濡れてしまい ダメになってしまうからだそうです (@_@;)

絵画の所蔵庫を見せて頂きましたが、これにはビックリしました!

100号(畳一枚ほどの大きさ) の絵画を上下に2枚掛けれるほどのスクリーン状の棚がびっくり

するほど沢山ありました \(◎o◎)/!

ただ、開館してまだ数年しか経っていないのと、この大学に元々所蔵している物が少なかった事

もあり、バックヤードも綺麗なままで 見るべきものも他には殆どありませんでした (^_^;)

でも 貴重な体験をさせて頂き満足して帝京大学を後にしました。

【 バックヤードに入りました!】 【 ハロゲン注意の看板 】
【 絵画の保存庫。 大きなスライダーそれぞれの両面に 100号程の絵画が掛かっています 】

翌22日は 今回の旅行のメインである 「文化財保存修復学会の大会 」 です!

お目当ての講演は昼一だったので、午前中は先に帰る嫁さんを東京駅まで送り、そこから新宿

経由で 帝京大学まで行きました。  その頃には雨がパラついておりました・・・

受付を済ませ、まずはポスターセッションの会場に行きました。

沢山の展示がある中で、店長の仕事に関係のある発表は、3ヶ所ほどでした・・・

でも その発表が、今お預かりしている仕事の内容に近く、発表者に色々質問をし、これから

取り掛かる仕事のヒントを得ることが出来ました \(^o^)/

その後 メインホールに行き、和紙についての口頭発表を聞きましたが、こちらは 店長の仕事に

取り入れることが出来るような内容ではありませんでした・・・ (◎_◎;)

【 ポスターセッション会場 沢山の人とポスター展示 】
【 この発表が、現在受けているお仕事の参考になりました (^^)v 】
【 口頭発表。今回はこれだけが店長の仕事に関係ありそうでしたが、そうでもなかったです 】

これで一応店長の仕事に関係のある発表は全て終わり、会場を後にすることとしました。

会場の外は大雨になっていました・・・ (>_<)

今回は、バックヤードツアーと言う 普通では中々見ることが出来ない舞台裏を見ることが出来、

とても充実した大会だったと思います (^^♪

2019/7/10 書く

臨時の裏打ち教室を開催しました ヽ(^o^)丿

 

少し前になるのですが、6月8日に 裏打ち教室を開催しました ヽ(^o^)丿

例年は秋に開催しております。

今年も秋に開催する予定ですが、今回は臨時の裏打ち教室として開催しました (^^ゞ

【 看板を出して資料を作り、いつも通りの準備完了 】

5月に 絵を描いておられる方からお電話を頂き、「仲間と裏打ちを習いたいのだけれど、教えて

もらえないだろうか」 と打診されました。

「当店では継続しての裏打ち教室はしていないが、単発の裏打ち教室なら毎年秋に行います。」

とお答えしましたが、こちらの空いている時間と相手様の空いている時間を合わせる事が出来

ましたので、臨時で開催すると言う運びとなりました (^^♪

店長よりちょっと先輩のご兄妹で、当日は和歌山から車で来てくださいました (^^)/

店長は、朝から作業場の拭き掃除をし、資料を作成し道具を揃え お待ちしておりました (^^ゞ

毎回やる事はほぼ同じなのですが、やっぱり緊張します・・・ (^_^;)

まず 資料を見ながら 当店について ・ 裏打ちについてを説明しました。

【 いかにも 先生ぶってますねぇ~ (^^ゞ 】

そして店長のデモンストレーションを行いました。

説明を入れながら作業をすると言うのはとても難しいです・・・ (^_^;)

でも 自分のやっている事 ・ 注意するべきことを口に出して言う事で、自分の中でそれらが再認識

されると言うメリットがあります。

【 いつもの事ですが、先生らしく 裏打ちが難しそうな本紙を使います… 】

つまり 自分の勉強にもなっているのですね (^^♪

この後 ご自分でやってもらうのですが、最初からうまく出来た方はいらっしゃいません・・・

人がやるのを見ていると、「次はこうして、その次はああで・・・」 と言う方もいらっしゃいますが、

いざご自分でやり始めると、頭の中が真っ白になって手が止まってしまいます (@_@;)

店長はその都度 言葉でアドバイスをしたり、手を取って動きをお伝えしたりして 裏打ちを完成して

頂きました (^^)v

今回の本紙は、書ではなく絵でしたので、絵の具が流れないかを心配しながらの作業でした。

【 お二人とも 上手に作業をされておられました (^^♪ 】

無事お二人の裏打ちが完了すると、裏打ちが乾くまでコーヒータイムです (^^♪

毎回嫁さんにお願いして シフォンケーキを焼いてもらいます。

これがまた 美味しくって 大好評なんです ヽ(^o^)丿

ケーキを食べながら、作業を振り返りお話をするのですが、大概が雑談で時間をつぶします…

今回は とても熱心に質問をしてくださいましたので、終わる時間もかなり押してしまいました!

でも、熱心に体験して頂けると 店長としても とても嬉しかったです \(^o^)/

裏打ちが乾燥したら、仮張りから外し手で持って記念撮影をして、教室の終了と致しました!

【 好評のケーキセット 】 【 出来上がった作品を持って 】

例年通りの裏打ち教室は、10月頃に開催します (^^)v

予定が決まりましたら、ホームページにて告知しますので、その時は沢山のご応募お願いします (^^♪


2019/6/30 書く


結婚30周年を迎えました (^^♪

 

5月20日 は、店長の結婚記念日でした ヽ(^o^)丿

平成元年のこの日に結婚しましたので、丸30年 「真珠婚式」 となりました!

よくまぁ 30年も続いた事だと思います。

これも総て 店長の奥さんの 我慢のなせる業だと 感謝しております m(__)m

結婚当初は 店長の両親に加えお爺さんも健在でした。

その後子どもが3人産まれ、多い時で7人家族でした \(◎o◎)/!

店長は結婚してから「大美和青年会」「青年会議所」「消防団」 に所属し、小学校と高校のPTA

にも携わりましたので、夜 家に居ない事が多々ありましたし、当時は仕事もかなり忙しかったので

夜なべをしたりもしていました。 なので嫁さんと話をする機会が殆どありませんでした (@_@;)

それに加えて、嫁姑・嫁舅 問題 もあり、 本当に苦労を掛けっ放しでした・・・ m(__)m

7人いた家族も、一人減り 二人減り と少なくなって行き、 今年の3月に娘が結婚しとうとう嫁さんと

二人になってしまいました (^_^;)

10年ごとに指輪を作っているのですが、今年は少し奮発して 「NIWAKA」 の指輪を新調しました!

【 嫁さんからもらったプレゼント (^^)v 】
【 30周年の記念指輪 】

そして 色々ありましたが、これからも宜しくと言う事で、記念のランチを食べに行ってきました (^^♪

嫁さんが「うに」好きなので、以前テレビで紹介していた 「うにしゃぶ」 を予約しました (^^)v

淡路島の最南端にある 「うずの丘」 と言うレストランの名物で、ウニで作った出汁の中に魚やウニ

を しゃぶしゃぶして 食べるのです ヽ(^o^)丿

嫁さんも喜んでくれました!

30周年の記念で食べに行きたいと予約の時に言ってたので、ケーキセットをお祝いとしてサービス

してもらいました・・・ \(^o^)/

天気予報では、午後から雨・・・ 

レストランに着いた頃は降ってませんでしたが、風が強く飛ばされそうなくらいでした (◎_◎;)

【 明石大橋をバックに 】 【 強風でまっすぐに立てません・・・ 】
【 ウニしゃぶ (^^♪ 】 【 遠くに四国を眺め ハイチーズ 】
【 まずは白身魚をしゃぶしゃぶ…】 【 ご飯に生シラスとウニを載せてしゃぶ… 】
【 最後はウニ雑炊・・・ 】 【 サービスのケーキセット (^^♪ 】

片道2時間半掛かったので、色々と回る事も出来ず、阪神大震災の 「野島断層」 だけ 見学に

行ってきました (^^)v

【 野島断層記念館 1995年当時を思い出しました… 】

店長も もう57歳です。 あと何回 周年のお祝いが出来るでしょうか・・・ (^_^;)

2019/5/29 書く

ページトップへ