カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
送料無料キャンペーン 
  

結婚30周年を迎えました (^^♪

 

5月20日 は、店長の結婚記念日でした ヽ(^o^)丿

平成元年のこの日に結婚しましたので、丸30年 「真珠婚式」 となりました!

よくまぁ 30年も続いた事だと思います。

これも総て 店長の奥さんの 我慢のなせる業だと 感謝しております m(__)m

結婚当初は 店長の両親に加えお爺さんも健在でした。

その後子どもが3人産まれ、多い時で7人家族でした \(◎o◎)/!

店長は結婚してから「大美和青年会」「青年会議所」「消防団」 に所属し、小学校と高校のPTA

にも携わりましたので、夜 家に居ない事が多々ありましたし、当時は仕事もかなり忙しかったので

夜なべをしたりもしていました。 なので嫁さんと話をする機会が殆どありませんでした (@_@;)

それに加えて、嫁姑・嫁舅 問題 もあり、 本当に苦労を掛けっ放しでした・・・ m(__)m

7人いた家族も、一人減り 二人減り と少なくなって行き、 今年の3月に娘が結婚しとうとう嫁さんと

二人になってしまいました (^_^;)

10年ごとに指輪を作っているのですが、今年は少し奮発して 「NIWAKA」 の指輪を新調しました!

【 嫁さんからもらったプレゼント (^^)v 】
【 30周年の記念指輪 】

そして 色々ありましたが、これからも宜しくと言う事で、記念のランチを食べに行ってきました (^^♪

嫁さんが「うに」好きなので、以前テレビで紹介していた 「うにしゃぶ」 を予約しました (^^)v

淡路島の最南端にある 「うずの丘」 と言うレストランの名物で、ウニで作った出汁の中に魚やウニ

を しゃぶしゃぶして 食べるのです ヽ(^o^)丿

嫁さんも喜んでくれました!

30周年の記念で食べに行きたいと予約の時に言ってたので、ケーキセットをお祝いとしてサービス

してもらいました・・・ \(^o^)/

天気予報では、午後から雨・・・ 

レストランに着いた頃は降ってませんでしたが、風が強く飛ばされそうなくらいでした (◎_◎;)

【 明石大橋をバックに 】 【 強風でまっすぐに立てません・・・ 】
【 ウニしゃぶ (^^♪ 】 【 遠くに四国を眺め ハイチーズ 】
【 まずは白身魚をしゃぶしゃぶ…】 【 ご飯に生シラスとウニを載せてしゃぶ… 】
【 最後はウニ雑炊・・・ 】 【 サービスのケーキセット (^^♪ 】

片道2時間半掛かったので、色々と回る事も出来ず、阪神大震災の 「野島断層」 だけ 見学に

行ってきました (^^)v

【 野島断層記念館 1995年当時を思い出しました… 】

店長も もう57歳です。 あと何回 周年のお祝いが出来るでしょうか・・・ (^_^;)

2019/5/29 書く

2019年店長のゴールデンウィーク Vol2

 

店長のゴールデンウィーク その2 です (^^ゞ

簡単に纏めると上記の様になります。

お預かりしておりました仕事の進捗状況が悪かったので、連休もほぼ仕事をしておりました (^_^;)

でも その中にも色々なイベントがありましたので、紹介していきたいと思います (^^♪

【 孫の初誕生会 】

11時集合だったので、10時頃に家を出て、娘の新居に向かいました。

4月24日に新居へ引っ越しただけなので、孫はまだ新しい家に馴染めてなくて、お父さんとお母さん

以外の人が抱っこしようとすると、火が付いた様に泣いてしまいました。

本来なら3月中の引き渡し予定だったのが、1か月延びた為なので、孫にとってもしんどい事

だったのだろうなぁと思います… (>_<)

でも ご飯を食べている時やお父さんお母さんに抱っこしてもらっている時は上機嫌だったので、

癒されて帰ってきました ヽ(^o^)丿

【 飾りつけをした部屋で ハイチーズ!】 【 沢山の手料理を 出してくれました 】
【 ご飯を食べてるときはご機嫌でした 】 【 大粒の涙を流してました・・・ (>_<) 】

【 平成から令和へ 】

5月1日 元号が平成から令和へと変わりました!

平成天皇は30年余り 象徴として如何にあるべきかを常に考え行動されてきました。

災害があれば現場に行き、被災者の目線まで自分も目線を下ろしてお話しされる姿は、今も

目に焼き付いています。

忙しい公務の間に テニスをしたりハゼの研究で沢山の論文を書いたりされていたと聞きます。

時間の使い方が上手なんでしょうが、本当に素晴らしいと思います!

店長は、平成元年に結婚したので、今年が丸30年。

平成の期間を二人で歩んで来れたのでそのお礼参りと、新しい時代に期待を込めて初詣に

大神神社へお参りに行きました ヽ(^o^)丿

【 左が平成、右が令和。 何も変わっていません・・・ 】

【 映画鑑賞 】

5月3日公開の ジャッキーチェン の映画 「 ザ フォーリナー 復讐者 」 です。

吹き替えではなく字幕なので、ちょっとしんどかったですが、65歳になっても ジャッキーのアクションは

健在でしたので とても楽しく見ることが出来ました (^^♪

【 チラシを載せてみました… (^^)v 】

【 孫の初節句 】

誕生会は二人の兄弟にも声を掛けていたので大人数でしたが、今回の初節句は二人の親にしか

声を掛けなかったので、こじんまりとした誕生会となりました。

孫は相変わらず新居に慣れず、店長だけでなく両おばあちゃんが抱っこしても泣く始末でした・・・ (T_T)

でも時間が経つにつれ、少しずつですが慣れてくれたみたいで、床でハイハイしながらおもちゃを

いじっていました (^^♪

店長が抱っこして外に出ていくと泣きもせず、段々と体を寄せてきて目がトローンとなって来て遂には

寝てしまいました ヽ(^o^)丿

久しぶりに抱っこして寝かせました ( `ー´)ノ

おじいちゃんになると、こんな事が嬉しいんですよね!

美味しい料理を食べて ・ ケーキを食べて お腹一杯になって帰ってきました (^^ゞ

今度は 孫にいつ会えるかなぁ・・・

【 店長が贈った 鎧兜飾り 】 【 端午の節句弁当 】
【 誕生会よりはご機嫌でした (^^♪ 】 【 鎧兜飾りについていた法被を着て 】

こんな感じで 10連休は過ぎて行ってしまいました・・・

中々 長期休暇を取ってどこかに行くっていうのは、自営業者にとっては難しいですね・・・ (^_^;)

2019/5/17 書く

2019年店長のゴールデンウィーク Vol1

 

少し遅くなりましたが、店長のゴールデンウィークについて書いてみます (^^♪

簡単に纏めると上記の様になります。

お預かりしておりました仕事の進捗状況が悪かったので、連休もほぼ仕事をしておりました (^_^;)

でも その中にも色々なイベントがありましたので、紹介していきたいと思います (^^♪

【ぎふ清流ハーフマラソン】

高橋尚子さんが大会長を務めるハーフマラソンで、今回で第Q(9)回の記念大会でした!

直前に恩師である小出義雄さんが亡くなられたので、辛かったと思いますが 明るく元気に動き回り

19km付近では ハイタッチをしてくれました \(^o^)/

前日受付は、とても寒く風も強かったので、冬に戻った感じでした・・・

ダウンを着て行って正解でした (^^)v

受付後 そんな中で ヨガを体験したり、岐阜城を観光しに行き、晩ご飯は飛騨牛を食べました (^^)v

【 岐阜駅前の黄金の信長像の前で!】 【 マラソン会場 】
【 目標は、40分を切る事です (^^)v 】 【 強風の中でヨガのレッスンを受けました 】
【 凄い風でしょう!】 【 岐阜城をバックに (^^♪ 】
【 岐阜城。 青空がバックだと映えますねぇ…】 【 天守閣より長良川をバックに 】
【 天守閣より見た競技場 】 【 晩ご飯の 飛騨牛のひつまぶし 】

ボランティアさんが沢山いて皆さんが自分の役割を理解し、しっかりと活動しておられた事と、

沿道からは 途切れることなく応援をしてもらえた事に凄く感動しました ヽ(^o^)丿

自分のレースとしては、目標としていた1時間40分をギリギリ切る事は出来ましたが、ハーフマラソン

なのにフルマラソンよりしんどかったです・・・ (>_<)

と言うのも 2月の別大マラソン の後はほとんど走らずでした・・・

2月 月間 68km  3月 月間 24km  4月 月間(マラソンまでで)157km  

大会前の3ヶ月は、月平均180km以上走るのですが、今回は3月には カニを食べに行った

娘の結婚がありトレーニング不足であったのと 体重を落とせなかった事が大きいです・・・ (^_^;)

でも、今回は 嫁さんが3か所で応援してくれたので、とても心強かったです (^^♪

そして今回の2つ目の目的( 嫁さんにとっては、こちらが一番の目的だったそうです… (^_^;) )である、

「 矢場とんで味噌カツを食べる 」 も果たせました (^^)v

昨年の名古屋マラソンに出た時に食べられなかったので、1年越しでした (^^ゞ

【 遅れてしまってゲートが閉ったけど何とか
自分のブロックに潜り込みました・・・ 】
【 応援してくれてる嫁さんを逆撮り!】
【 1.5km付近 まだまだ元気です (^^♪ 】 【 7km付近 まだ元気です!】
【 18km付近 ちょっとしんどいかな (^_^;) 】 【 19km付近 Qちゃんとハイタッチ!】
【 ゴール手前 嫁さんにも気付かずもうダメ…】 【 何とか ゴールしました (^^ゞ 】
【 ネットタイムで辛うじて 40分切りを達成!】 【 平成ラストラン! 満喫しました… 】
【 念願の 「矢場とん」 美味しかったです (^^♪ 】

この後は、「2019年店長のゴールデンウィーク VOL2」 に続きます・・・ (^_^;)

令和の時代が始まりました!

 

令和元年 おめでとうございます \(^o^)/

平成の時代も終わり、本日より 令和の時代 が始まりました (^^)v

【 平成から 令和へと 引き継がれました。 どの様な時代になるのでしょうか? 】

昨日は、嫁さんと一緒に 大神神社へ平成時代のお礼参りに行ってまいりました。

店長夫婦は 平成元年5月20日に結婚しましたので、夫婦生活も新たな時代に突入です (^^♪

新しい時代にもフレキシブルに対応出来る様 日々研鑽して参りたいと考えております!

これからも どうぞ 【 表具師 高梧堂 】 を宜しくお願い申し上げます m(__)m


【 左が平成 右が令和。場所も人も代り映えしませんが、気持ちが変わりました (^^♪ 】
【 大神神社 二の鳥居横に書いてありました!】


2019/5/1 書く


久しぶりに春のお神輿を担ぎました!

 

4月9日は恒例の 大神神社 春の大祭が 開催されました ヽ(^o^)丿

この春祭りは、時代装束を身に纏い 三輪の町中を巡行します。

大神神社の祭の中でも 重要な祭のひとつなので 「大祭」 と呼ばれています。

私は以前青年会に入っていたので、青年会が担当する御神輿を担ぎました。

在籍中は毎年担いでおりましたが、ここ数年は担がず 青年会の法被を着て、お神輿の補助を

しておりました。

しかし 今年は担ぎ手が少ないから担いでくれないかと、担当の委員長さんがわざわざ当店まで

来てくださり お願いされました・・・ (^^ゞ

話を聞くと、平日のお祭りで例年担ぎ手は少ないのですが、猿田彦の面をかぶる青年会の会長が

ヘルニアになってしまい欠席・その代役として副会長さんが猿田彦・参加メンバーの中から数名が

騎馬など他の役に変更・・・  と言う様な事があって 、60歳に手が掛かりそうな店長にまで頼みに

来てくれたのです!

今年は、桜もほぼ満開の状態だったし快晴だったので、気持ちの良いお祭りになりました�ヽ(^o^)丿

肩が痛いのを除けば… (^_^;)

でも 久しぶりに楽しいひと時を過ごすことが出来ました \(^o^)/

【 猿田彦さんと 】 【 青空と桜とお神輿 】
【 宮司さんもにこやかでした 】 【 色んな装束で巡行します 】
【 桜満開の下をお神輿が通っています 】 【 店長は 右最後部を担ぎました 】
【 青空と三輪山と桜が綺麗で思わずパチリ 】 【 後半は前後入れ替わり 最前列です 】
【 境内手前 あともう少し!】 【 店長の肩。 赤く腫れあがりました・・・ 】

今年見逃された方は来年是非ともご覧下さい (^^)v

2019/4/17  書く

節句用屏風の修理について (^^)/

この季節になると良くご依頼を頂くのが節句飾りの屏風の修理です。

今までも 「 屏風にカビが出てきたので何とかして欲しい 」 であるとか、「 表面にへこみが出来た

ので 何とかならないか 」 と言った修理依頼がありました。

これらは、普通の屏風の様な造りになっていたので、ふちを外し手修理したり、蝶番をいじって

修理をしました。

【 カビの除去依頼。 カビの部分を外し付け替える。 右が外した状態 】
【 カビの除去依頼。 完成。 左の横筋が蝶番。右は屏風の大きさが分かりますね 】
【 裏から物が当った為、裏が破れ 金にもふくらみとへこみが出る。これにも蝶番は有ります 】
【 とりあえず修理完了。金の傷みを消すのは難しいです。わずかに痕が残っています…】

しかし 「 ふちが取れたから修理して欲しい。黒い部分がL字に取れている・・・」 と相談があった

時はビックリしました。 黒い部分がL字に取れるなんてありえない と思ったからです。

でも お写真を送って頂き 確認すると本当に L字に取れていました。

節句飾りの屏風にも色々ありますが、大抵 安く仕上げる為の工夫がしてあります (^_^;)

送られてきた屏風を確認すると、発泡ウレタンの下地を使い そこに 黒いふちをボンドで

引っ付けている と言う 簡単な屏風でした ・・・ (@_@;)

簡単な屏風でありましたが、元通りに組み立てるのは結構難しかったです・・・

【 本当にL字型に ふちが取れてました!】 【 下地が発泡材なので釘で打てません… 】
【 ふちにボンドを付けて紐と播金で固定です 】 【 無事 完成しました!】

今回もまた 修理のご依頼を頂きましたが、その内容は 「 1対のひな人形の金屏風のうちのひとつの

一部が縦に裂けてしましました。ひな人形のお店に修理をお願いしましたが、断られました。 」

と言うものでした。

店長は、蝶番が切れたんだな! と思い お見積りをさせて頂き、送って頂きました。

現物を見て ビックリしました!  蝶番が無いのです! それにふちもありませんでした???

と言うより 下地の上下を黒く塗りふちの様に見せかけて、適当なサイズに黒く出るように表の紙と

裏の紙を それぞれ 下地2枚繋ぐような形て張ってあったのです。

蝶番らしきものは付いていないので、予め金を張る部分の下に薄い和紙を張り、強化してから

金を張りました。 金もそのままだと厚いので、二枚にへいで 薄くしてから張り付けます!

また 裏紙は、ふちの下に巻き込むことが出来ないので、予めサイズをしっかり決めて裁ち、

黒いふちが均等に出るように注意しながら張りました (^_^;)

ご予算の関係で、見えるところだけの修理としております (^^)v

【 上の赤丸の部分が完全に 切れてます 】 【 表から見ても 金がバラバラです 】
【 金を綺麗に外し、薄い和紙を一枚張ります】 【 裏面にも和紙を張ります 】
【 無事完成! 裏面は安く上げる為外側しか 張っていません 】

今回 4例の修理を載せましたが、これらは当店に来る前 色んな所で修理を断られたそうです。

基本的に 店長は断りません!

何とかして修理しようと試みます (^^♪

皆さんの大切な商品です。  末永くお使いいただくお手伝いをさせてください \(^o^)/

2019/4/13 書く

次女が結婚しました (^^♪

23日の土曜日 次女が奈良ホテルで結婚式を挙げました \(^o^)/

新婦の父親の仕事と言えば、親族紹介 ・ 新婦のエスコート ・ 披露宴でのもてなし ですね!

この中で私にとっては、親族紹介が一番大変でした。

と言うのも、家族が私を含めて7名・嫁さん側の親族が赤ちゃんも入れると14名・私側の親族が5名

で計26名も居たんです (^_^;)

長女の時は、頭が真っ白になって情けなかったので、毎日呪文の様に呟きながら覚えました (^^ゞ

その甲斐あってほぼ間違うことなく言えましたし、娘への思いも新郎側に伝える事が出来ました  (^^)v

結婚式当日は晴天で暖かく、教会前のスモモの花もほぼ満開 と言う最高のコンディションの中で

挙行する事が出来ました (^^♪

左右の足の出し方を間違うことなく 新婦のエスコートもしっかりと務め、新郎に新婦を託しました…

教会での人前式でしたが、暖かい雰囲気の結婚式で、とても良かったです。

【 新婦をエスコートして入場しました!】
【 フラワーシャワー 嫁さん作成 (^^)v 】 【 後ろ姿も良いですね 】
【 天気が良かったので、屋外での写真撮影 】

神父さんや神官さんが居ると どうしても緊張すると思いますが、正面で二人がにこやかに微笑んでいる

だけなので、本当にリラックスして参列する事が出来ました ヽ(^o^)丿

披露宴は、会場が奈良ホテル(奈良で一番格式があるホテルで、天皇陛下も泊まられてます!)

と言う事もあり、厳粛な雰囲気の中 手作り感満載の素晴らしい披露宴でした。

新郎新婦には 「 映画 」 と言う共通の趣味があるので、それを用いた演出が随所に見られました (^^)/

沢山の方にビールを注ぎに回り、色んなお話をさせて頂きました!

料理もとても美味しかったです (^^♪

最後の娘からの手紙と花束贈呈には、やられてしまいました・・・(^_^;)

【 厳粛な雰囲気がするでしょ!】 【 新郎新婦が映画好きなので、映画の演出 】
【 この中にメッセージが… ウルッと来ました】 【 嫁さんと一緒に記念撮影 】
【 家族写真 】 【 嫁さん側の親族一同 】
【 花束贈呈から 最後の挨拶。 こういうのって嫌ですね・・・ 】

これからは、嫁さんと2人だけの生活になってしまいました。

多い時は8人家族だったので、家が物凄く広く感じます (>_<)

でも、新しい家族が増え嬉しいです (^^)/

幸せな家庭を築いて欲しいですね (^^)v

2019/3/28 書く

越前へカニを食べに行ってきました (^^♪

北陸に カニを食べに行ってきました!

もうすぐ嫁ぐ娘が、「今年はカニを食べていない…」 と言ったので、それなら食べに行こう!

『 同じ食べるなら 「タグ付き蟹」 を食べに行こう 』 と言う事で 急遽 北陸は越前に宿を取りました!

越前は 「 厨(みくり)温泉 」 と言う所です (^^)v

知り合いから 「 松葉ガニより越前ガニの方がお手頃やで 」 と教えてもらったので、越前に宿を

取りましたが、店長の車にはノーマルタイヤしか無いので、交通手段に悩みました・・・ (>_<)

今年は雪が少ないので、ノーマルタイヤでも行けるかなぁ… と思ってましたが、レンタカーにするか

電車にするかを ギリギリまで悩みましたが、結局雪も無いし天気も晴から雨 と言う事なので、

ノーマルタイヤの自家用車で行ってきました (^_^;)

午前中に 大神神社の 「 能楽堂・新直会殿 上棟祭 」 に参列したので、13時頃に出発しました!

【 上棟祭  右は宮司さんによる玉串奉典 】

店長宅から旅館まで 凡そ 210km 何度か休憩を取って、5時前に到着しました ヽ(^o^)丿

近くの道の駅にある露天風呂は夕日がとても綺麗に見える と聞いていたので、荷物を置いてすぐに

道の駅に出かけました。 この日は曇り空で夕日は見えないかなぁと思っていましたが、雲の隙間から

太陽が海に沈むのが見え、大変気持ちの良い ひと時を過ごせました (^^♪

【 途中休憩 】 【 無事 旅館に到着!】
【 露天風呂の有る 道の駅へ 】 【 露天風呂から見る夕日 】

そして旅館に戻ると お楽しみの晩ご飯です!

まずお食事の部屋に入ってビックリ! 船盛がドーンと置いてありました (^^)/

そして次に出てきたのが、焼きガニ用のコンロとカニのお椀に入ったカニみそ豆腐と茶わん蒸し。

お造りと茶碗蒸しを食べている間に 焼きガニが焼き上がりました。

大きな足にぎっしり詰まった カニの身は最高でした \(^o^)/

娘の結婚の話もしていたので、お店の方からお祝いの言葉も頂きました (^^♪

【 見事な船盛! よく見ると タグ付きのカニ刺しまで・・・ 】
【 カニの足を持ってます (^^♪ 】 【 カニみその豆腐 】
【 茶碗蒸し  容器もカニです!】 【 焼きガニ 】

そして 焼きガニを食べ終えた頃に 蒸しガニ が登場!

娘の顔ほどある大きな胴体のカニ しかも タグ付き (^^♪

中サイズを注文していたんですが、足が不揃いの大サイズがあったとの事でそちらに変更して

くださいました! サイズが大きくなれば、足の太さも大きくなります。 身も大きくなります (^^)/

おしゃべりの時間も惜しいほど黙々とカニの身を食べ尽くしました ヽ(^o^)丿

そしてその後 カニの天ぷらが出てきて、食べた頃に カニ鍋の登場です!

蒸しガニ辺りからお腹が一杯になってきましたが、ここは何としても完食を目指そうと、お鍋も

しっかりと食べました (^^)v

そして雑炊・・・ 「少しだけにしてくださいね」 とは言ったけど、出てきた雑炊はたっぷりありました…

嫁さんは雑炊にまで到着できずに満腹でダウン、娘が頑張ってくれましたが、結局少し残す結果

となってしまいました (>_<) 勿体ない・・・

更にその後 アイスクリームが出てきました \(◎o◎)/!

もう本当に動けないほど お腹一杯 カニ三昧 を堪能しました \(^o^)/

【 待望の茹でたて タグ付き越前ガニ! 熱々で とても美味しかった! 】
【 娘の顔ほどもあるカニでした!】 【 押せば身がツルっと出てきました 】
【 見栄えは良くないけど 完食の証 】 【 カニの天ぷら 】
【 カニ鍋! 具沢山 でしょう (^^♪ 】 【 嫁さんと娘も喜んでます 】
【 鍋も終わって いよいよ雑炊 】 【 最後のデザート 】

翌日は朝から雨・・・

東尋坊と永平寺を見学し、信州そばにソースカツどん(福井の名物らしい…)を食べて帰路につきました。

【 厨温泉です。癒されました!】 【 朝ご飯。 これも沢山ありました (^^♪ 】
【 東尋坊  雨模様だったので、足元が悪く恐る恐る除きました (^_^;) 】
【 岩場の上で記念写真。右はその様子を嫁さんが遠くから撮っていました … 】
【 岩場に入らず待っている嫁さん 】 【 岩場で喜ぶ店長 】
【 信州そば 】 【 永平寺 入口 】
【 永平寺門前にて 】 【 とにかく広いお寺でした… 】
【 あちこちで 色んな写真を撮りました (^^)v 】
【 ゆく年くる年で映る 鐘突き堂 】 【 ソースカツどん 】

楽しく ・ 美味しく ・ 思い出に残る 1泊2日の旅行となりました (^^♪

娘の結婚式まで 後 10日です・・・ (@_@;)

2019/3/13 書く

最後の(?) ひな祭り ・・・

我が家では、最後となるかもしれないお雛様を嫁さんが飾ってくれました。

先月の初め 九州から帰ってから飾ってくれたのですが、店長日記に書きそびれておりました・・・

何故最後となるかと言いますと、何度も書いているのでご存知の方も多いかと思いますが、今月末に

娘が結婚する為、店長宅には娘が居なくなるからです・・・ (>_<)

娘が結婚する最後の年も、我が子の厄除けと健やかな成長をお祈りして飾ってくれました (^^♪

【 立派な 七段飾りのお雛様、隣には娘の結納飾り 】

考えてみますと、「30年近く前に嫁さんのご両親は、七段飾りと言う何と立派なお雛様を贈って

下さったんだ!」 と 今度は自分の初孫の初節句を前にして痛感する共に、嫁さんのご両親の

我が娘への思いを改めて感じました。

お義父さん お義母さん、これからもお嬢さんを大事にしますね ヽ(^o^)丿

2019/3/2 書く

最後の(?) ひな飾り ・・・

我が家では、最後となるかもしれないお雛様を嫁さんが飾ってくれました。

先月の初め 九州から帰ってから飾ってくれたのですが、店長日記に書きそびれておりました・・・

何故最後となるかと言いますと、何度も書いているのでご存知の方も多いかと思いますが、今月末に

娘が結婚する為、店長宅には娘が居なくなるからです・・・ (>_<)

娘が結婚する最後の年も、我が子の厄除けと健やかな成長をお祈りして飾ってくれました (^^♪

【 立派な 七段飾りのお雛様、隣には娘の結納飾り 】

考えてみますと、「30年近く前に嫁さんのご両親は、七段飾りと言う何と立派なお雛様を贈って

下さったんだ!」 と 今度は自分の初孫の初節句を前にして痛感する共に、嫁さんのご両親の

我が娘への思いを改めて感じました。

お義父さん お義母さん、これからもお嬢さんを大事にしますね ヽ(^o^)丿

2019/3/2 書く

ページトップへ