カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
送料無料キャンペーン 
 三輪のあめちまきバナー大お見積りバナー

「いろどりマルシェ」への出店準備 (^^)/

 

「いろどりマルシェ」 に出展します \(^o^)/

7月10日~12日 奈良県の「イオンモール高の原」という所で開催される「いろどりマルシェ」と言う

展示即売会に出展する事になりました!

【 イオンモールの中に府県境があるんです! 奈良側が平城コートです!】

出店まで あまり時間も無いようになってきたので、娘を呼び出し展示方法を検討したり、POPを

作ったりしました ヽ(^o^)丿

こんなご時世ですが、沢山の方が来られて賑わいのある催しになれば嬉しいです (^^♪

当日は、「三輪の七福素麺」「三輪の七福素麺『幸せ』・「三輪のあめちまき」・「ミニ屏風」

を持って行きます (^^)/

【 会場を想定して飾ってみました (^^ゞ 】

お近くの方は、遊びに来て下さいね \(^o^)/


2020/7/7 書く


特大衝立の修理 Vol.3

特大衝立の修理が完成しました \(^o^)/

Vol.1 では 下地から本紙を取り外すまでを、Vol.2 では 本紙の修理を 書きましたが、

今回は 下地の調整から上張りまでを書いていきたいと思います (^^)v

Vol.1 でも書きましたが、下地は穴が開き両面テープの痕が沢山残っておりました・・・ (^_^;)

【 Vol.1にて掲載した写真を再掲載しております 】

両面テープの残骸を取り除き、穴の開いたところは和紙を張って補強しました (^^)/

【 穴と破れをふさいだ後の下地。左が表・右が裏。 四方は殆ど浮いてました・・・ 】

この衝立は、以前にも修理されておりまして、その時に縦の枠の歪みに対応する為、下地に

打ち足しをして 真ん中部分を膨らませてありました。

その修理よりもかなり時間が経過しているからでしょうか、上下の枠も歪んできており 下地と

枠の間に隙間が出来ておりました。

上横が上方向に反っており、下横は下方向に反っておりました。

下横の真ん中を約1cm程膨らますように打ち足しをし、その分上横で両端を削りました (^^)v

これで下地の調整は完了です !(^^)!

【 上張りをめくった後の下地 】

【 左写真の赤丸部分 】

【 上写真の青丸部分 】

【 下地の上部の両端を削りました 】

この後 受け掛け・上張りとなります。

衝立や襖の様に 下地の上に紙を張る場合、いきなり下地に糊の付いた紙を貼り付けると、下地の

凹凸が出たり 次の修理が出来なくなったり(めくり上げる事が出来ない為)します。

そこで上張りをする前に 薄い紙の四方にだけ糊を付けて 下地に張り付けます。

これを受け掛けと呼びます。 受けには白い和紙を使う事が多いです。

白い和紙を2回掛けることにより、下地の凸凹が分からなくなったり ふっくらと仕上がります (^^♪

また白い上張りを張っても受けの重なりが白く浮かび上がって来ません。

2回目の受けは、上に出る部分を水切り(毛羽を出します)して薄い糊で付ける事により、和紙の

継ぎ手が分からなくなります。

また 最初の受けは下地の際より2分ほど控えて張っております。これは 衝立の場合枠の溝に

納めなくてはいけないので、下地の厚みが増えない様にする為です (^^)/

2枚目は当然下地を巻き込むように張っております。

こうする事で次の修理で本紙が外しやすくなるのです。

【 1回目の受け掛け。重なりが白く浮き上がってます。赤丸部分は控えてます(右写真)】
【 2回目の受け掛け。重なりがボケて来ました。角は右写真の様に曲げこんでいます 】

この様な下準備をしてから、上張り紙を下地のサイズに合わせて準備します。

表側は、もともと張ってあった本紙なので元の通り裏打ち紙をカットしたらいいのですが、裏側

は鳥の子を張りますので 下地の形に添ってサイズ調整をします。

また、襖紙は3尺×6尺が一般的なので 一枚ではこの下地を張ることは出来ません・・・

幅の広い紙を用意するか継ぐかのどちらかになります。

幅の広い紙は普通サイズの3倍の値段がしますので、継いで張る事としました (^_^;)

4尺幅の紙は一人で持ち上げて下地に張る事は難しいので、嫁さんに手伝ってもらって張りました!

【 嫁さんに手伝ってもらって 何とか両面を張り上げました (^^)v 】

後は、十分乾燥した後に修理した部分の色調整です。

似たような色合いと思って穴埋めをするのですが、乾燥して見てみると違いが歴然とする事が

多いです。 なので後から絵の具等で色を入れて分かりにくくするのです (^^)v

【 左が 張り上げたままの状態で右が色を入れた状態。なんとなく馴染んでますでしょ!】

これで ようやく完成となりました ヽ(^o^)丿

施主様にお届けしたら、とても喜んで頂けました !(^^)!

【 枠に入れて完成です \(^o^)/ 】

2020/6/19 書く

WEB稽古が始まりました ヽ(^o^)丿

 

店長の趣味は、マラソンと空手です (^^♪

空手は 最近稽古不足ではありますが、とりあえず黒帯を頂戴しております (^_^;)

その空手の稽古が、コロナウィルスの影響で3月より自粛となりました・・・

そこで師範はこの状態を打破するために 5月12日より 「WEB稽古」を始めて下さいました ヽ(^o^)丿

最初 店長は 「どうやってするのだろうか・・・?」 と思いっておりましたが、「ZOOM」 と言うアプリがあり

これを使ってするとの事でした (^^)v

【 ZOOM を開くと こんな画面が出て来ます 】

「ZOOM」 と言う名前はよく聞きますが、実際どの様にして使うのか全く分かっていませんでしたが、

とりあえず iPad にアプリをダウンロードし、必要事項を入力し 指示されたIDとパスワードを入れる

と 何と 参加者の顔が小さい画面の中に出て来ました \(^o^)/

最初の日は師範と店長を含め5名の参加でした。

iPad を見ながら師範の号令に従って、道場でするような内容の稽古をしました!

【 部屋の中で 一人で道義着て動いてるって 何か違和感ありますね・・・ (^^ゞ 】

勝手が違うので、少しやりにくいところもありましたが、40分間の稽古は無事終了しました (^^)/

初めて参加して思ったのが、iPad では画面が小さいと言う事でした・・・

【 こんな感じで5人の様子が映ります! でも 画面が小さい・・・ 】

そこで 店長は、iPad とHDMIケーブルを接続するアダプターを購入し、使っていなかった32インチ

のテレビに繋いで次の稽古を待ちました (^^♪

そして5月19日の2回目の稽古でも全部で5名が参加しましたが、画面が大きいので離れていても

前回よりずっと分かり易かったです !(^^)!

【 前回のサイズが下のiPadですが、テレビに映すと見やすいですね ヽ(^o^)丿 】

部屋でする稽古は、場所も狭く十分に動く事が出来ませんが、しっかり汗をかき仲間との連帯感も

湧いてくるので 中々良いものだなぁと思いました (^^♪

WEB会議など画面に顔を映しながら何かをするなんて他人事と思っていましたが、コロナウィルスの

影響で店長の様な個人事業主までリモートワークを経験するようになるとはビックリです!

コロナウィルスの影響で世界が本当に大きく変わりそうですね・・・

2020/5/22  書く

特大衝立の修理 Vol.2

 

特大衝立の修理の続きです (^^♪

前回は 上張りをめくったところまで書きました。

普通なら めくり上げた上張りは作業台の上に置き直し、状態を確認して敷き紙の上に裏返しに

乗せて湿していきますが、今回はサイズが大きく 破れが酷いので作業台に移すそうとすると 更に

破れが酷くなりそうなので移す事が出来ませんでした・・・ (>_<)

下地の上に置いたまま 破れた部分を整え、スプレーで水を吹きかけて湿りを入れました。

その後その状態のまま敷き紙を本紙の上に乗せて十分な水で湿らせ、嫁さんと二人掛かりで

下地ごとひっくり返し手作業をできる体制に持って行きました (^^)/

これをするだけで、午前中掛かってしまいました・・・(^_^;)

【 下地の上で表に乗せた敷き紙を湿す 】 【 裏返しにして作業できる体制にする 】
【 内側から見た傷みの部分。両面テープは沢山残ってます。
糊止めの所は下張りが引っ付いたままです・・・ (^_^;) 】

修理の作業で本紙を裏返して最初にする作業は、前回の裏打ち紙の除去です!

これは何故必要かと言いますと、本紙に一番近くに接している紙が弱いと本紙も弱くなるからです。

何十年下手をすれば百数十年経ったものもあります。

それほど古い本紙であれば、内側にあるにせよ裏打ち紙もかなり傷んでいる筈です (^^)v

その裏打ち紙を新しい和紙に取り換えるだけで 本紙の強度は格段に増すのです ヽ(^o^)丿

その為 時間は掛かりますが、ピンセットを使って少しずつ持ち上げて行く訳です (^^♪

【 裏打ち紙除去作業。先の細いピンセットで下の本紙を破らない様に気を付けてめくります 】

大きな本紙の場合、何枚かの紙を継いで使っています。

今回の衝立も 横に2か所・縦に1か所の継ぎ手がありました。

裏打ちをしてから継いである場合は、先に継ぎ手を外しばらばらにすると言う方法もありますが、

今回は 先に本紙を継いでから裏打ちをしているようでしたので、そのままの状態でめくって行く

事にしました (^^)/

この衝立に施工してある裏打ち紙は少し厚手の間似合紙です。

横に4等分して 傷みの激しい下の部分から作業を開始する事にしました!

下の部分は大きな穴が両側に空いており、内側と言えど中に空気が入り込み外側と似通った環境

だったようで、裏打ち紙の間似合紙もかなり傷んでおりました・・・ (>_<)

水に浸して時間を置いてからめくり出しましたが、中々めくれてくれません・・・

4時間ほど掛けて全体の 1/8 位しか終わりませんでした・・・

次の日も一日かけて 1/8 弱しか進まず・・・ (>_<) この先どうなるのやら・・・ と思いました (-_-;)

その次の日 下の段の残りを仕上げ上の段に移動しましたが、まだまだ先は長いです・・・

4日目位から今度は結構スムーズにめくる事が出来る様になってきました !(^^)!

簡単にめくれたり、難儀したりを繰り返し、全部めくるのに5日程掛かりました… (^_^;)

【 初日 半日で1/8しかめくれず… 】 【 2日目 一日かけても下の段完成せず 】
【 3日目 下の段の残りと1/8弱めくる 】 【 4日目 ペースが速くなり1段分くらい完成 】
【 5日目 9割ほど完成 (^^)/ 】 【 6日目 半日かからずめくり終わる! 】

その後は修理です。

破れたところには色を付けた和紙を傷口にかすがいの様にして張り、欠損個所には似通った色に

染めた和紙を当てがいました。

金砂子の欠損個所には、当店で保存している古い襖紙のめくりの中から 似通った砂子を探し出して

それを当てがいました (^^)v

【 裏打ちをめくった後乾燥させて
     穴に入れる紙の色合わせをします 】
【 上の様な隙間は全体を移動して塞ぎます 】
【 右の写真は古い襖の上張りです。こんな砂子や金を選んで左の穴埋めに使います 】

そして一通り修理が終わったら、裏打ちをめくった後のかすを全て拾い、古代色を付けた和紙で

裏打ちをします。

【 裏打ち迄終わりました。裏側から見た写真。右の写真は左隅の拡大 】

ここまですればひと段落出来ます \(^o^)/

何とか形になりました (^^♪

【 こんな感じに仕上がりました ヽ(^o^)丿 遠目に見れば綺麗でしょ (^^♪ 】

この後は、下地の穴埋め補強をし、受けを掛けて上張りをすれば完成となります。

それについては、後日報告します !(^^)!

前回の報告につきましてはこちらをご覧ください (^^)/

2020/5/10 書く

特大衝立の修理 Vol.1

  

今年のゴールデンウイークは、例年と違い各地の行楽地に人が居ません… (^^ゞ

コロナウィルスの影響で、外出自粛を要請されているから当たり前なのですが、テレビを見ていると

パチンコ店やゴルフの打ちっ放しなど 人が集まっている所もあるそうです・・・ (>_<)

各自が自覚を持って行動をして欲しいですね!

不要不急の外出はしない・人にうつさないようにマスクをする(マスクをうつらない様にと思っている人も

居ますが違います)・外から帰ったらうがいと手洗い (^^)v

少しでも早くこの感染症に打ち勝ち、平常通りの生活に戻りたいものです (^^)/

こんなゴールデンウイークですが、店長は仕事をしております (^^♪

来客が少なくなるので、この時期は手の掛かる作業に取り掛かります !(^^)!

今年は、特大衝立の修理に取り掛かりました!

5尺(1.5m)四方の大きな衝立です。

表面には金雲砂子を施した画面に 馬に乗った人が弓を引いている絵が描いてあります。

【 この写真を見ても傷みが分かると思います… 】

裏面には 本銀の揉み紙が張ってあります。

表面の傷みが酷かったので、修理の依頼が来ました (^_^;)

画面の縦・横・斜めに 大きく裂けており、下の方は足でも当たったのか、大きく破れておりました…

【 状態を書いてみました・・・ (^^ゞ 】

また、衝立の枠と言うのは本来なら縦枠を足の土台に固定する為、縦枠の下に穴を開けてくさびを

入れるかボルトを入れてねじ止めにするかのどちらかですが、この衝立の縦枠には何の細工も

してなかったので、ぐらぐらしていました・・・ (^_^;)

まずは この枠を固定する作業から始める事としました (^^)/

この足を固定する為にくさびを入れようと思いましたが、出が短かったので ボルトを入れて蝶ねじ

で留めることとしました (^^)v

これは 店長には難しい作業となりますので、知り合いの大工さんにお願いしました (^^ゞ

アッと言う間に作業をしてくださいました (^^)/

【 もともと左の様な状態だったのですが、右の様に少し短くしボルトナットで加工しました 】

さて 店長の本職である本紙の修理です (^_^;)

本紙の幅が5尺近いので、普段の作業台(幅4尺)では足りません・・・

久しぶりに昔作った補助作業台を接続し、作業台の幅を広げました (^^)v

画面の縦・横・斜めに破れていると先に書きましたが、破れているにも拘らず裂けめがピタッと

引っ付いているのです・・・

もしかして 施主様が破れた部分に糊を入れられたのか・・・?  と考えました。

糊が入っている場合は濃い糊である事が多いのです (>_<)

そんな場合ヘラで少しずつ持ち上げて離そうとしても本紙が破れる可能性が高く、結果的には

下張りごと破って取り外すことになります・・・ (^_^;)

衝立にしても襖や額と同じで、上張り(本紙)は夫々の下地に直接貼り付けているのではありません。

下地に「受け」を掛けてそれに張り付けます。

「受け」とは名前の通り浮かす役割をします。何を浮かすかと言いますと、本紙を浮かすのです。

これは 本紙を張った後表面に下地の形が出ない様にする為であると共に、後々の修理がしやすい

様にと考えた昔の人の知恵です ヽ(^o^)丿

この「受け」と言うのは、本来下地の框に巻き込むように掛けるのです。

巻き込む事により角が浮く様になり、外す時にそう無理をしなくても 受けの糊代の部分を外せば

ポロっとめくれる仕組みなんです (^^♪

今回の屏風の「受け」は下地を巻き込んでいなかったし 角で破れていたりしたので、大変でした…

何とか四方をめくり上げ、内側の受けを切って本紙を外しに掛かりましたが、上記で書いた破れの

部分は、糊ではなく何と両面テープで留めてありました・・・ (>_<)

濃い糊を入れて留めている所もありましたので、そこは下地を破って外さなくてはなりませんでした。

薄いヘラを入れて少しずつ持ち上げて 何とか外し終えるのに ほぼ一日掛かりました (T_T)

【写真の向きが悪いですが、本紙外し完了後。作業台を拡張しても一杯一杯です… (^_^;) 】
【 本紙を外した後の下地。 糊や両面テープの為下地も傷んでいます… (>_<) 】

長くなって来ましたので3回に分けて書く事にします (^^ゞ 

次回は 本紙の修理について書いていきます (^^)v

2020/5/7  書く

孫の誕生日 (^^)v

 

先日 孫に誕生日のプレゼントを渡しに行きました ヽ(^o^)丿

コロナウィルスの影響がなければ、今月の25日に親戚一同が集まってパーティーする予定でしたが、

無くなったので、プレゼントだけ渡しに行って来ました。

孫は2歳になりました。 プレゼントと言っても何が良いか分かりません・・・

昨年の初誕生のプレゼントはジャングルジムと滑り台が一緒になっているのをあげました (^^♪

男の子らしく乗り物に興味を持っているらしいんで、ミニカーかプラレールの様なものにしようかと

嫁さんと話していましたが、嫁さんが 「BRIO」 と言う スウェーデンの会社のおもちゃを見つけて

来ました!

【 収納ケースもついているのでお片付けの勉強にもなります (^^)/ 】

レールに電池で動く列車・貨物・人形など が入っていて、プラレールのようにレールを購入すれば

大きくも出来ます。 列車も電動ですが、ゆっくりとしか走りません (^^)v

これに 好物の 「いちご」 と 「プリン」 を付けて持って行きました (^^♪

娘の家に着くと 孫の誠一郎も待っててくれたらしく、顔を見るなり 「ニコッ」 としてくれました。

コロナウィルスの影響で行くのを控えてたから1か月ぶりでしたので 少し照れが出て お母さん

に引っ付いていました・・・(ちょっと残念 (^^;) )

持って行ったいちごとプリンを出してもらうと それは見事に食べてくれました ヽ(^o^)丿

いちごとプリンを目の前において、右手にいちご 左手にスプーンを持って 食べていました…(^^;)

でも これだけ喜んでくれたら 持って行った甲斐がありました (^^)v

【 無茶苦茶大きないちごでしたが、ペロッと食べてくれました ヽ(^o^)丿 】

その後 メインのプレゼントを渡したところ、また喜んで遊んでくれました \(^o^)/

じじばば は 誠一郎の喜ぶ顔を見るのが大好きです!

【 プレゼントも 喜んでくれました \(^o^)/ 】

いつになったら 気兼ねなく行き来が出来る様になるのかなぁ・・・ (^_^;)


2020/4/22 書く


額装から巻物仕立てに (^^)v

 

久しぶりに巻物を作成しました ヽ(^o^)丿

【 中々感じの良い 巻物に仕上がったと自負しております… (^^ゞ 】

古い額の本紙を修理して、額に戻すのではなく 巻物に仕立てて欲しいとの施主様からのご希望が

あったのです (^^)v

ただ、本紙はかなり傷んでおり、修理をするのにかなり時間がかかりました。

【 お預かりした時点では、触るのも怖いほど傷んでました… 】
【 大きな破れはもとより、磨り減って無くなっている部分や昔の修理痕がありました 】
【 こんな感じに仕上がりました ヽ(^o^)丿 】

最近作った巻物は、本紙をそのまま利用したものでしたが、今回は本紙の傷みが酷いので、

本紙廻りに裂地を廻して作りました (^^)/

裂地を廻すと 厚みが増し硬くなることが多いので、今回は裂地の裏打ちも薄口の紙を使用し、

耳折り(掛け軸の場合幅を出すのに裁ちっ放しにするとほじけて来ますので、裁つべき位置に筋を付け

折り曲げる事でほじけを出無くします)をせず覆輪(ふくりんと読み裁ち切った裂地に細く紙を巻く事)

を取るだけにしました。

また 総裏の紙も薄い雁皮紙を用い裏面から胡粉を引きました (^^♪

表紙(一番表になる紙)は、間似合紙で裏打ちをし、本金と本銀の砂子振りにしました (^^)v

【 金銀両方を使っているので豪華です 】 【 裂地が表に出る部分すべてに覆輪 】
【 完成後の裏面 】 【 横から見たら… 】

かなり気を使って仕上げたので、しなやかに仕上がり 反りなども出ずに収まりました。

お客様にも満足して頂けました \(^o^)/

2020/4/22 書く

親父の入院 (-_-;)

 

親父が入院しました。

と言っても、大きな怪我や病気になっての入院ではありません。
認知症で昼夜逆転してしまったので、薬で調整してもらう為です�(^^)/

【 病院でのツーショット (^^;) 】

ただ 入院するまでが大変でした…

先月の10日頃から逆転しだし、お世話になっていたグループホームから、

「他の入居者の方で同じ様になられた時、ご家族さんが隣に泊まって寝たら1週間程でリズムが元に

戻りました。嶋岡さんもどうでしょうか?」 と打診を受けました。

夜寝ない親父に付き合うと言う事は、私も寝れないと言う事…

昼間も仕事をして夜寝れないそれも1週間も… となると これは大変だ�(-_-;)  と思いました!️

でも、親父の生活リズムが安定し気持ちよく過ごしてくれる様になるのならと思い泊まる事にしました!

途中1日休みを貰ったので、4日と3日に分けれたので何とかこなしせました…(^_^;)

終わった日の夜は10時間位寝てしまいました… 自分でもよく寝れるなぁと思いました (^^ゞ

でも 親父の状態は、それほど良くなりませんでした。

【 グループホームの親父の生活を掲載します 】

グループホームが 「精神科のある病院に入院して調整して貰ったらどうか?」  と言う提案をしてくれた

ので、認知症の画像診断もしてなかったので、それも含めて入院の方向で進める事になりました!

ただ、この時の私の思いとグループホームの思いにはかけ離れたものがあったと言う事は後になって

分かりました・・・(-_-;)

かかりつけの精神科の先生に入院できる病院を紹介してもおうと受診したら、県南部で3か所の病院

を紹介してくれました。

一番新しい病院は、受診予約すら2週間待ちと言う事でした。 認知症の方は多いのですね!

残り二つのA病院とK病院。K病院は受診は出来るが入院は空き待ちでした。

グループホームは今日にでも入院! と言う雰囲気だったので、とりあえずA病院に行きました。

A病院は昔ながらの精神病院で、設備は悪いし治療方針も古いものでした。

「最低3か月は入院して、見取りも考えて貰わなくてはいけません・・・」 と言われました (>_<)

見取り迄 と言われると、すぐに入院を決断する事は出来ませんでした。

それに 設備も古く衛生状態も悪そうだったので、そこへの入院はやめにしました。

その辺りから 私に対するグループホームの対応が変わって来ました ・・・ (-_-)

K病院への紹介状を書いてもらいに かかりつけ医に行くと、そこの先生が 「A病院はいまだに

古いやり方やなぁ・・・ 昔頼まれて当直行ったけど、二度と行くもんかと思ったわ」と話されました・・・

そんな病院紹介するなよと 心の中で思いながら、K病院の紹介状をもらいました。

【 面会に行ったときには写真を撮りました 】 【 いちご狩りにも行ったそうです 】

病院に予約を入れましたが2週間ほど掛かるとの事でした。

その事をグループホームに話すと2週間泊まりに来て欲しいと言われました。

「何故?」 と言う思いもあったのですが、世話になってる施設の言う事を聞いとかんと、親父に不利に

働くと嫌だなぁと思い姉と交互に3日間ずつ泊まる事にしました。

しかしその頃は、予約を入れてる病院で貰った薬で夜はほぼ寝る様になってました (^^)v

それなのに グループホームからは、 「新しい薬飲んでから昼まで寝てる…  大丈夫か?」 とか

「トイレで無いところで用を足した。」「不穏な表情をしている」などの電話が掛かって来て、その都度

病院に相談しましたが、病院では、「認知症の症状ですなぁ…」で終わりでした (^^;)

グループホームって認知症の人が入る施設じゃ無かったっけ? と思う様になりました…

【 子ども達と一緒に面会に (^^♪ 】 【 食事中? 楽しそうです 】

2週間ほどでとりあえず泊まりは終わりましたが、ベッドが空きませんでした・・・ (T_T)

それから2日ほどして今度は「入眠が遅いのでまた泊まりに来て欲しい」と言われました。いつまで

の予定ですかと聞くと「落ち着くまで」との事・・・

とりあえず寝袋抱えて施設に行くと、親父は既に寝てましたので 泊まらずに帰りました (^^♪

翌日も同様で、3日目にまた施設から電話があり、「夜はよく寝られる様になりました。」と言ったので

「もう来なくて良いです!」と言われるのかと思いましたが、何と 「嶋岡様が来られた時にはすでに

寝ておられるので、相談した結果6時から来てもらおうと言う事になりました」 と言われました!

もうビックリです 完全に嫌がらせですね・・・

店長の知り合いで介護関係の仕事をしてる方にグループホームの事を色々聞きましたが、聞いた人

全てが口をそろえて 「グループホームで 家族さんに泊まりに来てほしいと言う事はあり得ない!」

でした (^^)v

自分の仕事をいかに楽に過ごすかしか考えていないグループホームがあるのですね (^^;)

親父の入院と同時に そのグループホームは退所しました \(^o^)/

でもこれは グループホームの管理職と反りが合わなかっただけで、スタッフさんにはとても親切に

して頂きました。 5年間お世話になり 本当に有り難うございました m(__)m

【 誕生日会 】 【 敬老の日? 】

写真は、グループホームの中で楽しそうにしている様子を掲載しました (^^)v

皆さんもよく覚えておいてください。

グループホームで 家族さんに泊まりに来てほしいと言う事はあり得ない!」 と言う事を ヽ(^o^)丿

2020/3/29 書く

2019年シーズンのマラソン (^^)/

 

久しぶりの店長日記となります・・・ (^^ゞ 中々書けませんでしたが、これから頑張ります (^^)/

3月1日は 東京マラソンの日でした!

大迫選手 日本新記録達成 !  凄いです !(^^)!

【 自らが持つ日本記録を更新した大迫選手 (c)東京マラソン財団 】

本来なら走っていた筈なんですが、コロナウィルスの影響で一般参加者が走れなくなったので、テレビで

観戦しておりました (^^;)

見ていてとても興奮しました! 複数の日本人選手が絡み合ってゴールにもつれ込んでいたら、もっと

面白かったと思いますが、とても感動しました ヽ(^o^)丿

今シーズン 今日の東京マラソンを含め 4大会に 店長はエントリーしておりました (^^)v

昨年12月1日の大阪マラソン ・ その1週間後 8日の奈良マラソン ・ 今年2月2日の別府大分マラソン

です。

ここ数年 夏場に足を痛め夏場のトレーニングが出来ないシーズンが続いておりました。

今年はいつも以上に長引き8月末までほとんどトレーニングが出来ませんでした。

見切り発車的に9月より始めましたが、本調子には程遠い状態なので自己ベスト更新を目指すのは

無理かなぁ…と思っておりました。

大阪マラソンもそのような気持ちで走りましたので、昨年同様嫁さんが3ヶ所を走り回って応援して

くれましたが、3時間42分19秒でした (^^;)

今回の大阪マラソンでは、大阪メトロが主催する「高速ポスター展」に参加しました (^^♪

これは出走前の表情を撮影しその日のうちにポスターに仕上げて掲示するというものでした。

店長は一番乗りで、掲示もトップに飾ってありました ヽ(^o^)丿

大阪マラソンには山中教授も参加しておりましたが、3時間27分7秒 だったそうで、完敗でした… (T_T)

【 ポスター撮影風景 】 【 スタート前 】
【 嫁さん撮影 】 【 無事 ゴール (^^♪ 】
【 ポスター展の前で 】 【 レース結果です 】

その翌週である奈良マラソンは、2週続きだし起伏の多いコースだから大阪より遅くなるだろうと思って

いましたが、何と 3時間36分39秒 でゴール出来ました ヽ(^o^)丿

ゴール間近の坂の上で待って居る家族に 良い恰好を見せようと頑張れた結果かもしれません。

いつも応援してくれる嫁さんには感謝です m(__)m

【 この大会は 友達がたくさん参加します (^^♪ 】
【 嫁さんは10km に参加 】 【 天理市内を快走中! 】
【 応援に来てくれた娘と一緒に 】

【 結果です… 】

そして年が変わって令和2年 店長にとってメインの大会である 別府大分毎日マラソン が2月2日

に開催されました (^^)v

奈良マラソンで 結構いい感じで走れたので、1月に入ってからはその調子を崩さないように、

トレーニングを積みました (^^♪

例年通り金曜日の晩のフェリーに乗り込み別府に到着しました。

何を焦っていたのかゼッケンの引換券を持って来るのを忘れてしまいました・・・ (-_-;)

それが分かった瞬間 「 あっ・・・ 終わった・・・」 と意気消沈してしまいました。

とりあえず受付に行くと再発行できると言う事で、無事ゼッケンをもらい走れることとなりました !(^^)!

【 引換券の再発行中… (^^ゞ 】

【 無事 ゼッケン発行してもらいました! 】
【 ランナーの広場での大抽選会で 1等賞! 右が後日送られてきました (^^)v 】

別大マラソンは、店長が出る他の大会と違い、ゼッケン番号順にきっちりと並ばされます!

この時に 「何か凄い大会に出ている!」 という気分になります (^^)/

今回は山中教授も参加されました! 有名人が出てくると周りが騒ぐので、スタート直前に入って

来られました。

例年通り スタートして100m程のところに 特製の横断幕を張って嫁さんと九州の家族が応援して

くれました ヽ(^o^)丿

【 ホテル前での壮行会。 義父さんも朝から駆けつけてくれました ヽ(^o^)丿 】
【 スタートゲートから100m辺りに横断幕!  2枚合わせて8m 位になってます (^^♪ 】
【 スタート直前 気合入ってます 】 【 この様にしてゼッケン番号順に並びます 】
【 走りながら撮りました! スタート直後 】 【 25km辺り まだまだ 大丈夫!】

これを何とか完走しなくては、来年の70回記念大会に出る資格を得れませんので、自分で作った

タイムスケジュールをしっかり意識して、オーバーペースにならない様に頑張りました。

と言っても 奈良マラソンよりも最低でも7分早くゴールしなくてはいけないので、その時よりも早い

ペースで走らなくてはいけなかったのです (^_^;)

この日は例年よりも暖かくというより暑い日でした。

冬のマラソンでは必ずヒートテック系のアンダーウェアを着ているのですが、今回はそれを脱いで

Tシャツ 1枚で走りました (^^ゞ

38km 辺りまでは、気持ちに余裕をもって走れたのですが、40km辺りで限界に近づき サプリを

飲むのも忘れるほど必死になっていました・・・

頑張ってゴールしたものの結果は 3時間22分37秒 でした。

【 ゴール直前 “しんどい”って叫んでます 】 【 無事 完走  かなり日焼けしました 】
【 ゴール後 スタンドにいる応援団と 】 【 今回の結果です 】

昨年出した 自己ベストが 3時間22分7秒 なので、後30秒が短縮できれば更新できていました・・・

ラスト5kmで 少しペースアップ出来ていればと思いましたが、これが今年の実力でした (>_<)

ただ、山中教授 には 勝つことが出来ました ヽ(^o^)丿

これで 一緒に走った大会 (たまたま同じ大会に出ただけですが…)では、2勝2敗の五分となりました!

店長が何故 山中教授にこだわるかと言いますと、

 ・ まずほぼ年齢が同じです。 私が1962年1月で、教授は1962年9月です。

 ・ 出身大学が同じである事。 神戸大学です。

 ・ 別府大分毎日マラソンに初めて出走したのが同じ年 (2018年)である事。

 ・ 自己ベストが近い  店長 : 3時間22分7秒  教授 : 3時間22分34秒

 ・ まだまだ自己ベストを更新しようという気持ちを持っている事

これらの事で、勝手にライバルと思っています (^_^;)

最後の大会で、うまく走れたので今シーズンも 良しとします (^^)v

来シーズンは、70回記念大会に必ず参加し、自己ベスト更新及び200分切りを目指します \(^o^)/

2020/3/4 書く

2020年のお正月

 

遅まきながら 新年明けましておめでとうございます。  本年も宜しくお願い申し上げます。

当店は、大神神社の参道沿いにある為、正月三が日だけでなく 今年は7日くらいまで、家の前に

車の渋滞が出来ておりました・・・ (>_<)

大神神社へのお参りが多いのは嬉しい事なのですが、出かける事が出来ないと言うのも 少々辛い

ところもあります (^_^;)

正月気分が抜けてはおるのですが、ゆっくりした気持ちになっていると、この店長日記を更新する事

をうっかりしておりました・・・ (^^ゞ

今年のお正月の様子を簡単にまとめてみたいと思います。

今年の三が日は暖かく穏やかでした。

例年通り初売りの「福袋」も作って店先に並べましたし、ウインドウにも飾りつけをしました ヽ(^o^)丿

今年は消費税増税の後 PayPayを導入したり キャッシュレスによる5%還元事業にも申請しましたので、

売り上げも上がるかと思っておりましたが、やはり例年通り初詣のお客さんは殆ど見向きもせず

通り過ぎて行ってしまいました・・・ (T_T)

【 表の飾りつけ 】 【 正月飾り 】
【 掛け軸も展示しました 】 【 両サイドに・・・】

と言っても 1日中べったりと店番をしていた訳でも無く、初詣に行ったり・友人が遊びに来たり・子ども達

が帰って来たりと 中々 楽しいお正月を過ごしました (^^♪

ただ、例年 施設に入っている親父を正月くらい家で迎えさせたいと思い、連れて帰っているのですが、

今年は体調が優れず 外出許可が下りなかったので、一緒にお正月を迎えることが出来ませんでした・・・

【 元日に 嫁さんと 初詣。この時間帯は参拝者も少なかったです・・・】
【 2日は友人と初詣。 神社でお雑煮も頂戴しました (^^)v 】
【 3日に子ども達も集合しました 】 【 4日は毎年 青年会の初詣 】
【 孫はやっぱり可愛い (^^♪ 遊びに来たら連れ出します (^^ゞ 】
【 5日は店長の誕生日 (^^♪ プレゼントを頂きました ヽ(^o^)丿 】
【 アッとという間に7日。 七草がゆ。左は暮れにプレゼントで頂いた七草の寄せ植え (^^)v 】

あっという間にお正月も過ぎ、小正月も過ぎてしまいました・・・

2020/1/17 書く

ページトップへ