カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
送料無料キャンペーン 
  

表具店 高梧堂 > 掛け軸の修理修復

こちらは、掛け軸の修理・修復のページとなっております。

まず、掛け軸の修理・修復についてご説明させて頂きます。

掛け軸の修理には、【1】本紙の修理再生 【2】掛け軸に仕立てる と言う、2つの工程が有ります。

例えば 下左の写真の様な掛け軸をお預かりしたとします。

まず この掛け軸の本紙を 取り外して修理をします。 【1】

修理が完了した本紙を 掛け軸に仕立てます。 【2】

 

【1】


【2】 

    中の本紙を取り出す   本紙の修理再生 掛け軸に仕立てる

掛け軸の修理修復のお代金は、【1】の費用+【2】の費用 となってまいります。

【1】 の作業の説明

本紙の修理には水を使いますので、絵の具・墨が流れない様に 定着させる作業をします。
その後、本紙を水に浸して糊を緩め、裏打紙を剥します。
その後 ご希望によってシミを取る為の漂白をします。
薬品を使っての作業ですが、完全に取れるとは限りませんし、別途費用がかかってきます。
破れ等がある場合は、この時点で修復します。
そして裏を打ち、折れている所に裏から細く切った紙を張りつけます。
これを折り伏せと言いますが、仕上げた後 折れが出にくくなります。
この後 再度裏打ちをし 仮張りに張り付けて完成です。
ここまでの作業を、「本紙の修理再生」と言っております。

この修理の度合い(本紙の傷み具合)と本紙の大きさによって費用が変わってまいります。

当店では、【軽度の修理】・【中程度の修理】・ 【重度の修理】 と3つに大きく分けております。

 【軽度の修理】 とは、破れが無く 折れも少ない本紙の修理です。

当店が修理する掛け軸全体の1割程度です。

費用は凡そ13500円(税込み)ほどですが、必ずご注文前にお問い合わせを

お願いします。 それぞれの本紙により状態が違いますので!

 【中程度の修理】 とは、破れがあり 折れも沢山ある本紙の修理です。

当店が修理する掛け軸全体の6割強を占めます。

費用は凡そ 21600円(税込み)ほどですが、必ずご注文前にお問い合わせを

お願いします。それぞれの本紙により状態が違いますので!

 【重度の修理】 とは、ひどい破れがあり折れも沢山ある本紙 若しくは大きな本紙

当店が修理する掛け軸全体の3割弱です。

の修理です。 大きな本紙とは、尺八(54cm)を超える本紙とお考え下さい。

費用はお写真を見ないと分かりませんので、必ずお問い合わせをお願いします。

上記の割合からも分かる様に、傷みがひどくなってから問い合わせをされる方が多いです!

 

お問い合わせの際は、本紙のサイズと高画質な掛け軸のお写真を複数枚ご用意ください。

お写真は、全体のお写真・傷みのある部分のお写真 をデータにてお願いします。

お見積りする際にお写真を拡大しますので 高画質のお写真が必要となります。

とりあえず お問い合わせください!

 

【2】 は 「掛け軸の新調」 と同じですので、そちらを参照してください。

 

商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜40件 (全46件)  1/2ページ
1 2 次へ  最後へ

1件〜40件 (全46件)  1/2ページ
1 2 次へ  最後へ

ページトップへ