額の修理修復は沢山あります。それも大半が欄間額です。
昔はアクリルというものが無く、本紙が直接空気に触れていたので湿気や熱気の影響をもろに受けたのでしょう。
だから、『額が裂けた!』とびっくりして駆け込まれる方がいらっしゃいます。
でもご安心ください。こんな場合もきれいに修復し、元通り納め直します。

 

掛け軸から額へ仕立て直し

これは、痛みの激しい掛け軸を、いい所だけとって額にしました。縦長の本紙なので吊り額としました。紐も豪華に見えるよう房付きの紐にしました。

額の仕立て直し

 

右から二文字目が大きく破れていました。(上)これを修理して完成写真となります。 (下)
大願寺額修理前
額修理前
大願寺額修理後
額修理後

 

*欄間額角組みチーク調のお見積もりです。
表示切替: 並び順:
2件中1件~2件を表示
2件中1件~2件を表示

当店の紹介
当店の実績
奈良県桜井市 お礼の品一覧ページはこちら
 なび奈良

奈良県桜井市の大神神社(三輪明神)の参道にお店がある大正12年創業の老舗 高梧堂(こうごどう)嶋岡表具店です。
近くには、邪馬台国卑弥呼の遺跡として有名な纏向遺跡があります。
古くなって傷んだ掛け軸・額・屏風等を1級表装技能士であり文化財保存修復学会会員であるベテラン表具師が責任を持って修理修復します。
又、書画などを掛け軸や額に表装(新調)致します。 大阪京都は出張見積り無料。

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

の日は商品の発送はお休みさせて頂きます。
メールの返信やお問い合わせにつきましては、在宅時は対応させて頂きます。

お友達リンク
三輪の地図
あんしんクレジットカード決済システム

表具師店長の日記

嶋岡店長

こんにちは!店長兼表具師の嶋岡です。

京都で修行を積み、この道一筋35年。数々の古い表具の修理修復をしてきました。
お客さん第一で、納得のいってもらえる仕事をモットーとしております。
お気軽に声をお掛けください。
店長日記はこちら >>

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ