カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
送料無料キャンペーン 
  

仕事見学会を開催しました!

5月25日に、以前からホームページやメルマガで告知しておりました 90周年記念事業第2弾

「 仕事見学会 」 を 無事開催することが出来ました!

何故 仕事見学会を開催しようと思ったかについて、どこにも書いていなかったので、ここで少し

説明させていただきます。

「お仕事は何ですか?」 と聞かれ、「表具師」です と言っても、

「どんなお仕事ですか?」 と聞き返されます・・・

それほど マイナーな職種である 「表具師」を理解してもらいたい、

もっと自分の仕事をアピールしたいと言う思いが、常にありました (^^ゞ

畳が傷んだら『畳屋さん』にお願いします。

では、襖が傷んだら 『襖屋さん』にお願いしますか?

掛け軸が傷んだら 『掛け軸屋さん』 にお願いしますか? では、屏風は?

すべてまとめて 『表具師』 が作業します。

すなわち 表具師は、和室内装で 紙に関係のある仕事に携わる職人の事です。

それに、日本文化を継承している者なのです!

こういう事を発信できる場を作って行きたいと思ったのです (^^♪

当日は、朝からまず 仕事場の大掃除をし、飾りつけ(?)をし、当日資料を作りました (^^ゞ

資料には、① タイムスケジュール  ② 当店の歩み・表具の歴史  ③ 掛け軸の作業工程

④ 掛け軸の形態  ⑤ 掛け軸の扱い方 を入れ、両面印刷で 7枚の資料をお渡ししました (^^♪

は、ホームページで公開しているページを印刷しました (^_^;)

仕事場を見た娘が、「 教室みたいやん!」 って 言ってくれました!

当たり前なのですが、嬉しかったですね (^^)/

【 教室らしくなったでしょ!】 【 店の前に看板も出しました 】

準備万端(?)整い、 1時半開始の予定でしたので、1時過ぎから 講師席(?) で座って待ってました。

いよいよ、参加者集合!  予定通り 「 仕事見学会 」 を 1時30分より 開始しました。

店長が準備し、皆さんにお渡ししたタイムスケジュールは、下記の通りです。

  1. 【 1:30~2:00 】 初めの挨拶と表具やそれに関する事のお話し
  2. 【 2:00~2:45 】 掛け軸の仕上げ工程の一部を見て頂く予定です
  3. 【 2:45~3:30 】 掛け軸の扱いを体験して頂く予定です
  4. 【 3:30 】      終わりのご挨拶とお土産のプレゼント!

【1.】 では、参加者の自己紹介・当店の成り立ち・表具の歴史についてお話ししました!

【 汗をかきかき ご挨拶… 【 自己紹介をしていただきました! 】

【2.】 では、掛け軸の作り方の資料を作っていたので、それを紹介した後 実際に仮張りから

 掛け軸を外すところから見て頂き、下軸を付けるところまで実演しました (^^)v

 その後、嫁さんお手製のケーキを出して コーヒータイムとしました (^^)/

【 漸く 落ち着き 資料の説明 】 【 作業工程の説明 みんな真剣です!】
【 いよいよ実演!中央の掛け軸を仕上げます 】 【 仮張りから 外します 】
【 耳すき 作業 】 【 説明を入れながらの作業 】
【 身を乗り出して 聞いて下さいました 】 【 休憩は手作りシフォンケーキです 】

【3.】 では、掛け軸の掛け方・しまい方を それぞれ 実際に掛け軸を使いながら体験をしてもらい

 お土産のミニ色紙掛けを使って、掛け緒(紐)の巻き方を体験していただきました (^^♪

 皆さんが取り敢えず(?) 掛け緒が巻けるようになったのを見計らって、終了とさせて頂きました。

 そして、アンケートを書いていただきました。

【 まずは資料を見ながら説明 】 【 店長が実際にやりながら説明 】

【 一人目の方に 降して・掛けて貰いました。1番手でちょっと緊張して力が入ってます… 】

【 二人目の方、前の人のを見てるから、結構すんなり! 】
【 三人目の方、更にお上手! 】
【 四人目の方、完璧ですね! 指導が良いから・・・ (^^ゞ 】
【 最後は 掛け緒の巻き方です 】 【お土産を手に にこやかに 】
【 お渡ししたお土産です。色紙の柄は色々ありました (^_^;) 】

初めてにしては、ほぼ時間通りに終了し、皆さんからもお褒めの言葉を頂きました (^^)/ 

そして、最後に皆さんのアンケート結果を載せさせていただきます。

アンケートには、「良かったところ」「悪かったところ」「感想」 を書いていただきました (^^ゞ


【 H様より 】
良かったところは、片付け方や掛け方のところ。
貴重な体験をさせて頂きました。掛け軸の扱いは、するような事があれば(前の職場ではありました)出来るかなと思います。また、してみたいなと思います。
シフォンケーキ・コーヒー ごちそう様でした。おみやげも嬉しいです。有り難うございました。
 


【 N様より 】
良かったところは、掛け軸の巻き方が 家に有りながら知りませんでしたので、勉強になりました。
悪かったところは、実演の際 場所によっては見えにくかった。「見やすい場所に移動してください」などと声を掛けてもらったら良かった。
和の文化を大事にしたいと思います。リフォームで洋風にしたいと思っていましたが、畳は残すことに考え直しました。
細かい作業が多く勉強になりました。知らない事ばかりでした。
今日は 色々有り難うございました。 ケーキおいしかったです。
 


【 O様より 】
良かったところは、基本的な事柄を 丁寧に説明していただき、素人には良く理解できました。
悪かったところは、別にありません。得るところが多かったので。
表具には少しは興味を持って 予備的な知識を得ておりましたが、作業並びに取り扱い等について 一番大切な基本的な事柄を教えて頂いたように思います。
裏打ち・掛け軸を 自宅で作業しようと思いますが、大変参考になりました。
奥様には心配りの接待を頂き 有り難うございました。
今後よろしくご指導ください。
 


【 U様より 】
良かったところは、掛け軸の扱い方のところ! それと、不思議に思っていたことが気楽に質問出来たこと。
悪かったところは、無料なのに コーヒー・ケーキまで出してもらっては申し訳ないです。お茶だけにし、参加費を取る方が良い!
和の生活から だんだん遠ざかっていくことを 日々感じていますので、たいへん良い経験をさせて頂き有り難うございました。
裏打ちを習いたいです。
  

参加者の方は、嫁さんのシフォンケーキが気に入ったようです (^_^;)

長文のお付き合い 有り難うございました m(__)m

次回は、裏打教室の予定です。 遊びに来てくださいね (^^♪

2013/6/3 書く

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ