カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
送料無料キャンペーン 
 三輪のあめちまきバナー大三輪のあめちまきバナー小 

第10回目の裏打ち教室を開催しました!

 

11月17日 第10回目となる 裏打ち教室を開催しました ヽ(^o^)丿

今回は、大阪在住の 「文字図」 と言う韓国の絵を習っておられる方3名様にご参加頂きました!

朝から作業場の拭き掃除をし、玄関前を掃き 看板を立てて 資料と道具を揃え 準備OK!

【 いつもの様に、資料と道具を揃え、準備万端です (^^)/ 】

13時前に 3人様が来られました! この瞬間が一番緊張します・・・ (^_^;)

見ず知らずの人とお話をするのは 本当に緊張しますね・・・

店長は 恥ずかしがり屋 なので、ついつい硬くなってしまいます (^^ゞ

でも救いなのが、皆さん 何かを持って帰ってやろうと言う 積極的な気持ちで来て頂いているので

私の事を 「先生」 と思って下さると言う事です (^^♪

最初は どんな奴が教えるんだ??? と言う 表情ですが、色々なことを話し実技をする頃には

目つきが変わって来ます !(^^)!

いつも通り、裏打ちの意味・手順等をお話しし、道具の取り扱い方の練習をした後 糊を作りました。

【 最初のお写真 】 【 糊ごしらえ。 既に皆さん 真剣です!】

そして、いよいよ先生(?)の デモンストレーションです (^^)v

今回は 皺しわの本紙を用意していたので、皆さん「これが綺麗になるの???」 と言う感じで

見ておられました・・・

無事 綺麗に伸ばし、裏打ちを何とか完了(今回は、話しながら作業をしていたら、紙がズレてしまい

裏打ち紙で本紙すべてを納めることが出来ませんでした・・・ つまり失敗(?) (>_<) ) すると、

そんな状態にもかかわらず、「凄い!」 と言っていただけました m(_ _)m

【 店長の実演。徐々に前に乗り出して観てくださってます (^^♪ 】

続いて参加者の方の体験をして頂きました。

持って来て下さった絵が、色とりどりのカラフルな絵だったので、裏打ちする前に滲み度目のスプレー

を振り掛けて養生はしたのですが、目一杯 作業台の上に色が落ちてしまいました・・・ (>_<)

しかし 絵の方を見ると 不思議と落ちた感じがしませんでした。

この「文字絵」と言うのは、何度も何度も色を塗り重ねているらしく、裏打ちの時に色落ちするのが

当たり前のように言ってくださいました・・・  

かなり落ちたので店長はとても慌てましたが・・・ (^^ゞ

三人様とも 悪戦苦闘をしながらも、裏打ちを完了し 仮張りに干すところまで出来ました。

【 まず お一人目。 最初にするのは緊張されたと思います。でも上手でした!】
【 お二人目。 三人の中では年配の方でしたが、上手にされました (^^♪ 】
【 お三人目。 前の方の作業を見ておられたので、スムーズに作業されました!】

この後 本紙が乾燥するまで、コーヒータイムと質問コーナーとなります (^^♪

毎回 嫁さんがケーキを作ってくれます !(^^)!

今回はチーズケーキでしたが、大好評でした!! 嫁さん 有り難う m(_ _)m

掛け軸の扱い方や、その他諸々 表装の事を色々とお話をしていると、4時半ころになっていました。

裏打ちはまだ十分乾燥していなかったので、アイロンとドライヤーを使って乾かし、四方カットを

して仕上げさせていただきました ヽ(^o^)丿

予定通り 5時前に完了し、皆さんと一緒に記念撮影をして、解散となりました (^^)v

【 今回のコーヒータイム 】 【 完成した作品を持って !(^^)! 】

毎回思う事ですが、もう少しスムーズに体験して頂けたら、もっと喜んで帰って頂けると思うのですが

中々 うまくいきません・・・ (>_<)

次回は もう少し研究して取り掛かります (^^)/

お土産に 「三輪のあめちまき」 を持って帰って頂きました (^_-)-☆

2019/11/27 書く。

コメント

[コメント記入欄はこちら]

■ 初めての裏打ち教室。緊・・・

初めての裏打ち教室。緊張しながらも楽しい時間を過ごすことができました。実際にやってみて、裏打ちがとても技術が必要な作業であり、難しいことを実感しました。店長さんの素晴らしい技術には目を見張りました。すごくしわくちゃな書の作品が、丁寧な作業で見違えるようにピンとした作品に仕上がりました。手作りのケーキに果物のデザートにお土産までいただき、本当にありがとうございました。
maekawa sayuri | 2019-12-04 02:35 |
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ