カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
送料無料キャンペーン 
 三輪のあめちまきバナー大 

掛け軸の修理修復

掛け軸の修理修復は、表具店高梧堂にご相談下さい。

掛け軸の修理修復例

掛け軸修理修復

こちらは表装自体がめくれたり破れたりしていました。皺も結構入ってましたが、きれいに仕上がりました。また、題材が『高砂』でめでたい図となっていますので、鳳凰の柄の裂を使ってめでたさを出しました。

修理前      修理後 

※ お仕事をさせていただいたお客様よりの、感想・ご意見を載せていきたいと思います。

  • HN様
    古い大きな掛け軸の修理をしてもらいました。 とても時間がかかりましたが、綺麗に見違えるようになり満足しています。 古いものを沢山持っているのでまたお願いしたいです。

  • MY様
    破れて掛けられなくなった掛け軸がありました。 掛け軸は沢山持っているので、違う形で保存できないかと高梧堂さんに相談したら、立派な吊り額を作ってくれました。

 

掛け軸の修理修復料金早見表

修理修復の料金は、基本料+表具料の合計金額になります。

基本料金

掛け軸の痛み具合で作業料金が変わります。
痛みが小さい場合 5,000円ぐらい 中ぐらいの場合 15,000円ぐらい 大のの場合 要相談

替え軸の洗いですが、薬品を使って洗う場合は、別途5000円必要です。

掛け軸表具料金

下記の表具の種類や大きさによって費用が変わります。

掛け軸修理修復料金早見表

修理修復について

お見積もりボタン

ページトップへ