カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

またまた大きな掛け軸の修理です Vol.3

大きな掛け軸の修理について、Vol.1Vol2 を書きながら、最終のまとめを忘れていました (^_^;)

今回は、仕上げまでの事について書きますね!

前回は、最終の裏打ちである 「総裏」 までの事を書きました。

総裏は、表を中にして 仮張りに張るのですが、これを途中で表返しに張り付けます。

一度仮張りから外すと、裏面から蝋(結晶いぼた)を引き 数珠を掛けて(裏摺り)おきます。

こうする事で仕上がり後の掛かりが良くなります \(^o^)/

そして表掛け(表返すこと)をして さらに10日ほど そのままにしておいてから仕上げをします。

【 裏摺り作業 大きいから大変です…】 【 表掛け 】

その間に、下軸と表木の準備です。

下軸は、黒檀の「長撥」と言う形のもので径が1寸3分ありました。

普通の掛け軸の下軸の径が9分であることを考えると、やはり かなり大きいです (^^)/

綺麗な状態だった事と 結構高額な商品であることを考え、再利用する事としました。

中の軸j棒もしっかりしていたのでそれを使いましたが、中ほどで大きく反っていたので、鋸目を入れ

そこに詰め物をして反りを直しました (^^)v

表木も再利用しましたが、橋が少し傷んでいたのと 掛け軸の表具幅が少し大きくなっていたので

新しい木を継ぎ足して使いました!

【 赤丸の部分に詰め物をしています 】 【 表木です。右側を継ぎました 】

そして いよいよ仕上げです!

再度蝋を引き 裏摺りをして 糊代となる紙を取り去り下軸と表木を付けるのですが、なんせ大きいので

大苦労でした・・・(T_T)

特注の大きな鐶を4つ付け、当店で持っている最大の紐を取り付け完成です \(^o^)/

【 仕上げ前の裏摺り 】 【 完成しました \(^o^)/ 】

掛かりもそこそこ上手く行きましたので 、納めてきました。

施主様にも 喜んで頂けました \(^o^)/

2017/6/3 書く

28回目の結婚記念日は岩手です (^^♪ Vol.2

続きです (^^♪

二日目は、最近の旅行で恒例となっている朝ランを5劼曚匹掘¬啀杙・中尊寺を見学に行きました。

中尊寺は、駐車場から金色堂まで凄い上り坂でした! 早朝にここも走ったのですが、改めて

「よう走ったなぁ…」 と思いました。

金色堂は最高でした \(^o^)/

あれだけの建物が、今から900年近く前に造られていたとはビックリです \(◎o◎)/!

皆さんもぜひ見に行ってくださいね!

【 早朝ラン。 中尊寺総門前 】 【 早朝ラン。 金色堂前 】
【 早朝ラン。毛越寺前 】 【 早朝ラン。 ルート 】
【 朝食はバイキングでした 】 【 ホテルの全景 】
【 二度目の毛越寺。門が開いてます!】 【 毛越寺本堂前。本堂が入ってませんが…】
【 中尊寺参道入り口 】 【 総門前の最後の急坂。ここを走りました 】
【 金色堂前 】 【 松尾芭蕉の銅像もありました!】

半日ほどかけてゆっくりと見学をし、お昼ご飯は 岩手で有名な「前沢牛」を食べに 前沢市まで

行きました (^^♪

その後 一路 花巻のホテルへ!  

花巻市に入ってからでもかなり西に走って、到着したのは5時前でした。

このホテルは奥まった田舎にありながら、物凄く綺麗でサービス満点のホテルでした (^^)/

お風呂も沢山の温泉が有り気持ち良かったし、ご飯は お造り・白金豚のしゃぶしゃぶ・前沢牛の

鉄板焼き(かなり厚かったです) などが付いた 豪華な物でした (^^♪

【 自社牧場のあるお肉屋さん。上霜降り・霜降り・赤身の味比べ定食 4320円也!】
【 2泊目のホテル「愛隣館」 古いホテルですが、改装して居心地の良いホテルになってます 】
【 風呂の後 ホテルの裏庭にて 】 【 晩ご飯 美味しいのが沢山有り満足 】
【 今回は部屋食でした 】 【 これが 白金豚 だそうです 】
【 前沢牛! お昼に食べたより 厚くて美味しかったです (^^)v 】

余談ですが、伊丹から花巻までの飛行機の料金は、往復で50000円ほどです。

2泊3日のレンタカー代とこのホテル一泊を入れて、二人で110500円でした。

一人当たり55000円ほど・・・  

ホテルの宿泊費は同内容で公式サイトで調べると、一人16000円ほどでした。

どんな計算をしたら良いのでしょう???   でも 安けりゃ嬉しいですね \(^o^)/

快適なホテルで、何度も温泉につかり 十分満喫できました!

朝には この日も約5卅り、8時には 盛岡市に向けて出発しました。

【 恒例の早朝ラン。 裏庭からぐるっと周りました。 スキー場も有りました 】
【 ホテル裏庭。 桂由美認定の「恋人の聖地」になってました。三輪さんと同じです 】
【 今回も 約5 を走りました!】
【 朝食はバイキング。ひっつみ汁が美味しい 】 【 歓迎ムード満載のホテルが良かったです 】

この日は、「岩手山」と「わんこそば」 が目的です!

小岩井農場の方に行けば、岩手山は綺麗に見えると教えてもらったので、まずは小岩井農場へ。

その近くの菜の花畑から見る岩手山はとても綺麗でした (^^)/

雪がかなり解けていたので、はっきりとは鷲に見えなかったけど、「なんとなく鷲かなぁ…」 くらい

には 見えました \(^o^)/

わんこそばは、嫁さんのお姉さんが行ったと言う 「東屋本店」 100杯以上食べると手形がもらえる

と言う事で、目標は100杯でした!

15杯で約1人前と言う事らしいので、7人前近くを食べなくてはならないのです!

食べ始めると、案外行けそうに思い、最初から飛ばして杯を重ねました。

その結果、111杯まで行き、きりが良いと言う事で終了しました。

嫁さんは、かなりしんどそうでしたが、丁度100杯で終了しました !

二人とも 手形を貰えて大満足でした \(^o^)/

【 ようやく 盛岡到着 】 【 小岩井農場付近で 撮影 】
【 左の写真の赤丸の中がなんとなく鷲に見えませんか? 右が納めた襖絵です 】
【 福田パン。盛岡で有名らしいです 】 【 レンガ造りの銀行。少し前まで現役でした 】
【 いよいよ わんこそば 始まります!】 【 嫁さん しんどい・・・ 頑張れ!】
【 二人とも 100杯越え! 無事に手形を頂きました 】

盛岡駅でお土産を買い、花巻空港に向けて走りました。

花巻空港 6時55分発 伊丹 8時35分着の飛行機で帰り、さらに伊丹からまたまた車に乗って

家まで帰りました!!

【 帰りの飛行機。 機内で記念撮影!】

岩手県内 365 伊丹往復140  嫁さんにも運転してもらいましたが、店長としては良く走りました!

楽しく 思い出に残る旅行となりました \(^o^)/

2017/5/30 書く

28回目の結婚記念日は岩手です (^^♪ Vol.1

5月20日は、店長夫婦の28回目の結婚記念日でした!

この前後に毎年旅行に行っています。 今年は、岩手県に行ってきました \(^o^)/

何故 岩手だったかと言いますと、「わんこそばが食べたい」 という理由です (^_^;)

色々調べていると、岩手には 平泉と言う世界遺産があるし、三陸海岸も有ります。

また、5年程前にお仕事を頂いたのが岩手からでした。

そのお仕事とは、堀内先生の七福神来迎図に 「岩手山」 を入れて欲しいと言うものでした。

この時知ったのですが、春の岩手山には 「鷲」 が居ると言う事です。

どういう事かと言うと、雪解けの形が鷲に見えるのだそうです。

ちょっと遅いかもしれないけど、是非ともそれも見たいと思いました。

色々検討した結果、三陸海岸まで足を延ばすには、日程的に無理があるので、内陸だけを周る事

にしました (^^♪

飛行機で花巻空港まで行き、レンタカーを借りて、初日は 「遠野」 を見て 平泉で泊まり、翌日は

「平泉」で 中尊寺金色堂を堪能して 花巻で泊まり、最終日は盛岡まで出て、岩手山を見て わんこ

そばを食べる という計画になりました (^^)/

5月20日午前4時半に出発し伊丹に向かいました。

7時5分 発の飛行機に乗り、8時半頃に花巻空港に到着。 暑いほどの快晴でした !

【 伊丹空港 いよいよ出発です!】 【 上空から富士山が見えました 】
【 機内にて 】 【 花巻空港到着 】

すぐにレンタカーを借りて遠野に向けて出発です (^^♪

遠野と言う所が どう言う所かあまり分からずに行ったのですが、河童の伝承で有名な事・昔ながら

の民家がある事が分かりました。

また、食べるものはジンギスカンが有名で、どぶろくも有名だそうです。

と言う事で、ちょっと早いのですが、地元の方も行くと言う「遠野食肉センター」へ、ジンギスカンの

昼食を食べに行きました \(^o^)/

臭いも無く、とても美味しかったです!

そしてその後、「かっぱ淵」 「遠野ふるさと村」を見学しました。

「遠野ふるさと村」では、沢山の時代劇のロケがされてたみたいで、特に「蜩ノ記」はその6割ほど

をここでロケしたそうです。 もちろん 帰ってからビデオを借りて観ましたよ (^^♪

【 レンタカーは家のと同じ トヨタヴィッツ 】 【 嫁さん頑張ってっくれてます 】
【 遠野のジンギスカン料理店 】 【 生ラムの 上ラムセット 】
【 かっぱ淵 後ろにきゅうりを餌にした竿が…】 【 ふるさと村到着 】
【 萱葺きの曲がり屋。 時代劇に出て来そうですね! って 出てますよ 】
【 新しく萱を吹き替えたようです 】 【 のどかな風景をバックに 】

花巻に戻り、「宮沢賢治記念館」を見学し、平泉のホテルに向かいました。

平泉のホテルは、少々くたびれてました・・・(^_^;)

まぁ、中尊寺にも近いと言う事で納得しました!

ただ、結婚記念日のお祝いですと言って 「秀衡塗り」の夫婦箸を頂きました \(^o^)/

【 宮沢賢治記念館 】 【 お祝いの秀衡塗の夫婦箸 】
【 ホテルのレストランでの夕食。 結婚記念日を乾杯しました!】

長くなりそうなので、二つに分けました。後半もよろしくお願いします。

2017/5/29 書く

お義母さんと横浜旅行 (^^♪

先日 嫁さんのお母さんが九州から出て来てくださったので、東京にいる息子と横浜にいる甥っ子

に会いに 一緒に行ってきました (^^)v

息子は、何度か店長日記にも書いていますが、品川にある 「 ニクバルダカラ 大崎店 」 の副店長

をしております。 平日はランチの営業もやっているので、それに合わせて新幹線に乗りました。

新幹線で品川まで行き、山手線に乗って大崎で降り 歩いて店まで行きましたが、ランチタイムは

戦争のようですね…

そんな忙しい時間帯に、「予約席」 として 奥のテーブル席を空けてくれていたので、非常に申し訳

無かったです。

でも、一日10食限定の 「牛タンのローストビーフ重」 を食べることが出来、大満足でした \(^o^)/

息子の働きぶりを見て、ランチのピークが過ぎてから写真を一緒に撮って店を出ました。

【 新幹線の中 】 【 牛タンローストビーフ重。タンが厚い! 】
【 店内で息子とお義母さんと 】 【 息子の上司の方に撮って頂く 】

この後、東京スカイツリーに上り、晩御飯に恵比須にある 「 白いカレーうどん 」 という珍しいものを

食べて、7時頃に 横浜(保土ヶ谷)にいる甥っ子の家に到着しました。

【 スカイツリーは 早くも端午の節句です 】 【 最上階にて 】
【 白いカレーうどん! 左の泡を開けるとカレーうどんが出てきます!】
【 保土ヶ谷。甥っ子の家で、甥っ子が帰るまで子ども達と遊びました 】

翌日は、保土ヶ谷で早朝ラン約10劼鬚靴泙靴燭、「谷」が付くだけあって、両サイドが小高い丘

になっていて、結構しんどかったです… (^_^;)

【 左の急な坂には驚きました! 右の様に 真ん中をスタートして上下が小高い丘でした 】

この日は、甥っ子家族(大2小2)と店長たち(大3)それに もう一人の甥っ子夫婦(大2)そして息子

の計10名(大8小2) の大所帯で、車に乗って鎌倉へ行きました (^^♪

報国寺 ・ 鎌倉の大仏 ・ ミシュラン三ツ星のピザ ・ 江ノ電 と、鎌倉を満喫しました (^^)/

天気が素晴らしく良かったので、青空に映える緑と桜吹雪が何とも言えませんでした!

石窯で焼く、本格派のピザも最高でした \(^o^)/

江ノ電では、途中の「鎌倉高校前」駅で下車し、アニメの「スラムダンク」の聖地と言う踏切にも

行ってきましたが、台湾人でにぎわっていました (^_^;)

良く歩いて 十分鎌倉を楽しみ 甥っ子の家に戻りました。

夜は、甥っ子の奥さんの手料理で 大宴会でした \(^o^)/

店長はお酒に弱いので、最後まで付き合いが出来ず、先に寝てしまいました・・・  残念・・・

【 報国寺。 青空に映える 桜と竹が綺麗でした 】
【 鶴岡八幡宮。 店長の前の道もここの参道の様になります!】
【 三ツ星レストラン GG。 沢山のピザもあっという間にペロリでした。美味しかった!】
【 鎌倉の大仏。 こちらも青空に映える大仏様が素晴らしかった! 桜も綺麗でした 】
【 江ノ電。 右の踏切は 「スラムダンク」のオープニングに出てくるそうです。】
【 男組と女組に分かれて乾杯しました!】

最終日は、「 横浜に来たら外せない 」 と 甥っ子が言う ラーメンを食べに行ってきました。

豚骨醤油ラーメンの 「家系ラーメン」の本家らしい 「吉村家」ですが、開店前でもすごい行列でした。

それから、中華街を散策し、お土産を買い、新横浜駅まで送って貰い、新幹線に乗って帰りました。

【 吉村家と言うラーメン店。 】
【 中華街 】 【 横浜みなとみらい 】

久しぶりのお義母さんを連れての旅行。 少しは親孝行が出来たかな?

だんだん 足腰が弱って来ているので、機会が有ればまたどこかに行きたいなぁ (^^♪

2017/4/29 書く

店長は、健康に目覚めました!?

最近、色んな方から健康についてのお話を聞くようになり、店長も自分の健康について考える様に

なってきました (^^ゞ

そこで、人生で2度目の人間ドックに入って健康をチェックしてもらいました。

そして、自分の体をリセットし 健康に対する意識向上の為 「 ファスティング (酵素ドリンクを使った

断食)」 というものに取り組みました (^^)/

まず 人間ドックですが、頭部MRI ・ 頭頚部MRA ・ 胸部CT ・ 腹部CT ・ 前立腺MRI です。

グルーポンに載っていて 3割引きだったので申し込みました (^_^;)

【 県内の人間ドックは少なかったので、思わず申し込みました…】

MRI は、受けた記憶がないのでちょっと緊張しました。

耳栓をして検査を受けるのですが、ビー ガー ドンドン カンカン など 様々な大きな音がしてきて

びっくりしましたが、目をつむっていろと言われていたので、そうしていると いつの間にか眠ってた

様で、気付くと終わっていました… (^_^;)

嫁さんからは、「 あんなうるさい中でよう寝れるなぁ・・・」 と 呆れられました (^_^;)

全部の検査は、約1時間ほどで終わりました。

10日ほどして結果が送られてきましたが、ほぼ異常なしでした (^^♪

ほぼと言うのは、「左股関節の嚢胞性病変は滑液包炎を疑います。症状があれば専門医の診察が

望まれます。」 とあったくらいです。

嚢胞性病変 ?  滑液包炎 ?  症状があればってどんな症状 ?

院長による結果説明や質問に対する説明は、3000円必要と書いてあったので、 見送りました・・・

まぁ、特に目立った異常は無かったので、良しとします \(^o^)/

【 登美ヶ丘駅前にあり フロアー全体に、色んな医院があります 】
【 帰ってきた結果です。自分で画像を見ても何が何だか分かりませんね (^_^;) 】

ファスティングとは、まったく何も食べず水しか飲まないのではなく、断食期間中は酵素ジュース

を飲みます。

店長に教えてくださった方が言うには、体の中には食べたものを消化する酵素と 代謝を促す

酵素があるそうです。 そして年と共に酵素の量も少なくなってきて代謝が悪くなるそうです。

食べ物を取らない事によって、消化器官を休め体をリセットします。 そして 酵素の入ったジュース

を飲むことで、代謝の改善を促すのだそうです。

確かに、食べる量は少しずつ少なくはなっていますが、食べるものは 若いころと変わらず お肉や

脂っこいものが好きなので、消化器官には大変な負担をかけていると思います。

しっかりと消化器官を休めてあげて 、しっかりとした代謝の出来る体を作ろうと思いファスティング

に取り組むことに決めました (^^♪

ファスティングについては、色々なやり方があるようです。

店長が教えてもらった方法は、実際の断食期間は 3日間 その前2日は 準備期間、後の3日間

は 復食期間とする方法です (^^)/

準備期間には酵素ジュース30ml を朝食にし、昼・夜は白いもの(白糖・うどん・白米など)や肉魚

脂っこいものを避けた食事にします。(OKフード・NGフードと言うのがあるそうです)

断食期間中は、酵素ドリンクを朝・昼・晩 にそれぞれ100ml を飲み、水を1日約 2L 飲みます。

復食期間が特に大切だそうで、3日間の1日目が重湯とみそ汁の汁のみ。2日目がお粥に具入りの

みそ汁。3日目は普通食に近い柔らかい食事をとります。

この方法で8日間頑張りましたが、5日目まではそれほど苦痛を感じる事もなく 1日が長く感じる程度

でしたが、6日目に食べ物を口にしたとたん、空腹感が倍増し 「 食べたい症候群(?)」 に陥りました。

何とか耐えてファスティングを無事終了しました \(^o^)/

【 1日目 朝食 】 【 1日目 昼食 】
【 1日目 夕食 】 【 2日目 朝食 】
【 2日目 昼食 】 【 2日目 夕食 】
【 3日目〜5日目 の全食 】 【 6日目 朝食 】
【 6日目 昼食 】 【 6日目 夕食 】
【 7日目 朝食 】 【 7日目 昼食 】
【 7日目 夕食 】 【 8日目 朝食 】
【 8日目 昼食 】 【 8日目 夕食 】

終わっての感想ですが、食べ物の味に敏感になりました。添加物に敏感になりました。よく噛んで

食べる様になりました。

これからまだまだ頑張って貰わなくてはならない体です。 しっかりとケアしながら十分なパフォーマンス

を発揮できる体作りを目指していきたいと思います。

年に2回くらいは、ファスティングしてもいいかなとも思っています (^^)v

2017/4/23 書く

冊子に掲載されました \(^o^)/

2月に受けた取材が、形になって届きました \(^o^)/

データでは見ていたのですが、実際の現物を見てみると良いですねぇ〜 (^^ゞ

家族からも好評でした!

【 定期購入者だけに送られる 機関誌です。ご興味のある方は右写真をクリックしてください 】

それに、見ず知らずの同年輩の男性(岐阜県在住の方)から 突然お電話を頂きました!

「イミダプラスを見て電話しております。嶋岡様の活躍が羨ましく、笑顔が素晴らしかったので

お電話させていただきました。」

との事で、別に用事も何も無く、その記事を見て電話をしたくなったと言う事でした… (^^)/

とても 嬉しい気持ちになりました (^^♪

それに加えて、お礼のギフトカードと 新商品30本 も入っていました \(^o^)/

【 お礼の品です! 貰うと嬉しいですね (^^ゞ 】

2017/4/7  書く

またまた大きな掛け軸の修理です Vol.2

先日報告しました、「大きな掛け軸の修理」 の第2弾です (^^♪

前回は、本紙の修理に掛かったところまで報告しましたので、今回は 最終の裏打ちである

総裏を入れたところまでの報告をします (^^)/

本紙の修理ですが、これくらいの大きさ (幅6尺1寸 × 丈4尺8寸) になると、何枚もの紙を継いで

作っていますので、継いだ部分を外し 何枚かに分けて作業をします。

ただ、今回の本紙は 過去に何度も修理をしており (なんせ 380年ぐらい前の本紙なんで・・・)

継ぎ手部分に大きな穴があったり、継ぎ手がほとんど無くなっていたりしていたので、ばらすと

後が大変になりそうな気がして、作業台に何とか乗っているので、そのままの状態で修理に掛かり

ました (^_^;)

【 裏から見ると修理痕がよくわかります。一杯穴埋めしてました…】

ただ、やっぱり大きいだけに大変でした。

無事に穴埋めも完了し、肌裏 (1回目の裏打ち) するのに、2週間ほど掛かりました (>_<)

この大きな本紙を乾かす仮張りが無いので、当店最大の仮張り(幅4尺)と普通サイズの仮張り

(幅2.6尺)を繋ぎ合わせて、これ用の仮張りを作りました (^^ゞ

【 分かりにくいですが、左は元の状態 右は古い修理の紙を除いて新しくしました 】
【 二枚継ぎの仮張り 】 【 肌裏完了。 仮張りに張り付けています 】

本紙・裂地の厚みを考慮しながら、中裏 (2度目の裏打ち)をし、そして付け廻し (組み立て) です。

普通ならここまでして、幅出しをして耳折をし 最終の総裏になるのですが、今回は大きいので、

増裏 (3度目の裏打ち)をしました。

付け廻し後 幅出しする大体のサイズのところに線を引き、四方にのりしろ用の紙を張ってから、

線の間に紙を張ります。 一杯一杯に張ると 耳折が厚くなるから、ダメなんです。

そしてそれが乾いたら、幅出しをして耳折をします。 そして総裏です。

総裏は (増裏もそうでしたが…) 作業台の上に掛け軸を広げ、裏打ち紙を張りたい場所に置いた後

半分のところまでアクリル板を乗せて、そこまで折り返して糊を付け その側を裏打ちし、反対側に

アクリル板を移動し残り半分に糊を付け裏を打つ。 という作業を繰り返すのです。

普通の掛け軸の 3.5倍ほどの時間が掛かりました・・・(T_T)

総裏後すぐに仮張りに張り付けるのでは無く、1日素干しして翌日に再度湿らせてから仮張りにかけ

ました。 これは、素干しによって 大きく全体的に縮み 後々の狂いが少なくなるのです (^^♪

【 付け廻し後。 四方にのりしろを付ける 】 【 増裏後。一杯一杯には張りません 】
【 耳折り後。 完成後の姿が分かります 】 【 最終裏打ちである 総裏中 】
【 素干し中。 完走すれば皴々になります… 】 【 再度湿りを入れてから 仮張りに張り付け 】

これでとりあえずは一安心です。

後は1か月ほど干します。 その間に、軸棒と表木を用意します。

【 こう見ると やっぱり大きいですね・・・ 】

2017/3/31  書く

寛平マラソンに参加しました!

3月12日  「 寛平マラソン 」 に参加してきました (^^♪

吉本芸人の 間寛平さんが 企画して運営しているマラソンです。

今年で 5回目となる 記念大会だったようです。

寛平マラソン公式ホームページより・・・

奈良マラソンが終わり 年を越した頃、次のレースを考えていなかったことに気付きました。

京都マラソンや東京マラソンなど 幾つかのマラソンにエントリーしたものの全て落選でしたので・・・

今年に入って申し込めるマラソンは無いかと探していたところ、この 寛平マラソン を見つけました。

評価がかなり悪い大会だったので、どうしようかと思ったのですが、「 何か入れとかんと 目標無い

なぁ・・・ 」 と言う思いと、芸人さんと一緒に楽しもうと言う思いから申し込みました \(^o^)/

嫁さんも 10 に申し込んだので、一緒に行きました!

しかし、2月がかなり寒かったのと 2月の後半に腰に違和感を持った事を言い訳にして、あまり

トレーニング出来ませんでした(しませんでした???)  (^_^;)

練習は嘘をつきません・・・  結果は途中失速でした・・・ (>_<)

3月11日が受付で、嫁さんと電車に乗って 枚方公園まで1時間半かけて行ってきましたが、

無茶苦茶寒い日だったので、「 明日がこんな天気なら いらんなぁ〜 」 と言いながら帰りました。

【 前日受付はフルマラソンだけですが、一緒に行ってきました 】

しかし 3月12日当日は 快晴無風 暖かいお天気でした。

このマラソンは フルマラソンが9時スタート ・ 10 が14時スタート と変則的な運営だったので

朝は一人で会場入りし、嫁さんは店長のゴールに間に合うように会場入りしました (^^)v

トレーニングも十分にしていないのに 奈良マラソンの結果が頭をよぎり、5分/ のペースで

ペース走をし あわよくば最後にラストスパートが出来れば最高か・・・  などと考えていました (^_^;)

スタートから5劼らいまでは、大混雑でペースが一定にならなかったのですが、それ以降は 大体

4分58秒/km 位を維持しながら 34km 付近まで行きましたが、足指の痛さとふくらはぎのだるさ

が 我慢できなくなり、34劼竜訖綵蠅妊肇ぅ豕抃討鬚靴討靴泙い泙靴拭ΑΑ

一度止まると気持ちも切れます (-_-;)

その後は、1〜2 ごとに止まってゴールしました・・・

途中で 吉本芸人の 「 十手リンジン の 西出 」さん が足を引きずっていたので 「 頑張れよ!」と

人の事言える状態でないのに、余計なこと言って追い抜きました (^_^;)

ゴール近くで嫁さんを発見し、手を振ってゴール!

3時間41分21秒 でした・・・ (^^ゞ

【 スタート前 】
【 寛平ちゃんと岡崎朋美さん 】 【 スタート直後 】
【 10km 辺り まだまだ元気です 】 【 石田靖さんとハイタッチ 】
【 足元が砂利です・・・ (>_<) 】 【 無事 ゴールしました!】
【 ゴール直後 】 【 記録証です 】

止まると足指がものすごく痛く、靴を脱いで、芝生に寝ころびました!

それから 嫁さんと合流し、今度は嫁さんの 10 の応援です!

嫁さんは、結構調子良く 目標タイムをクリアして 元気に帰ってきました \(^o^)/

吉本の芸人さんが沢山走った大会なので、「 せっかくだし 誰かと写真でも撮りたいなぁ 」 と言って

たら、途中で抜かした 十手リンジンの西出さんを 見つけ少し話をして 一緒に写真を撮りました!

後で調べると、彼のベストタイムは 2時間57分 だったそうです (^_^;)

有名な芸人さんとは接点が無く、ちょっと物足りなさも感じながら 帰る事としました。

でも、前日の寒さを考えると 嘘のように良い天気で とても気持ちの良い大会でした!

【 走り終わって嫁さんと 】 【 唯一の芸人さんとのショット 】
【 これから嫁さんのスタートです 】 【 お疲れ様!良い走りでした!】

この寛平マラソンの評価が悪い理由は、ランナーファーストでは無く 芸人ファースト だからですね…

目標タイム・自己ベストタイムを申請しているのだけれど、それに合ったブロック設定をしていません。

兎に角 芸人が一番前に陣取り スタートします。

コースも狭いので、ごった返して最初の5劼六廚Δ茲Δ冒れません。

また 河川敷のコースを繋ぎ合わせているので、舗装路・石畳・芝生の上・砂利道 と 足元が次々と

変わって行くのも難儀な事です (>_<)

まぁ 天気が良かったので すべて OK の大会でした (^^♪

2017/3/20 書く

プロ棋士 大西竜平君!

皆さんは 「 大西 竜平 」 と言う 囲碁のプロ棋士 をご存知でしょうか?

若干中学生でプロ棋士になり、昨年は 「 第41期 新人王戦 」 で、初出場・初優勝(史上最年少記録)

した、すごい少年です ヽ(^o^)丿

それに 「 サントリー BOSS 」 のCM にも 出ていました \(◎o◎)/!

【 BOSS のCM から頂きました…】

最近 読売新聞の夕刊で、その 新人王戦を振り返った記事が載っていました!( 4回の連載でした)

【 それぞれの画像をクリックすると大きくなります 】

竜平君は、実は私の友人の息子さんで、小さい頃から 毎年大神神社へ初詣に行ってたのです!

【 2004年のお正月 抱っこされてるのが竜平君 】

このような記事が出ると、凄く嬉しいですね (^^♪

これからももっと頑張って欲しいです (^^)/

皆さんの応援も よろしくお願いします m(_ _)m

2017/3/14 書く

またまた大きな掛け軸の修理です Vol.1

またまた どでかい掛け軸の修理に掛かりました ヽ(^o^)丿

【 施主様の許可を得ていませんので、図の真ん中を隠しております…】

幅が6尺3寸(1m90cm) 丈が7尺(2m10cm) の 大きな掛け軸です!

作業台も普通のままでは到底間に合いませんので、久しぶりに両側に足しを入れ、最大幅

にして作業開始です (^^♪

【 拡張した場板 】 【 そこに掛け軸を乗せてみた… 】

今までの幅広の場合、本紙を何個かに分割できたのですが、今回はそれが出来ないので、

大きなままでの作業となります。

裂地は、施主様にお見せしたのが 普通幅の裂地だけだった上に、大きな柄がポツン ポツン と

入っている裂地を選ばれたので、3か所継いで使わないと幅が足りません (^_^;)

【 上下。よく見ると3か所の継ぎ手があります】 【 一文字と柱。一文字も継いでいます 】

とりあえず 裂地の裏打ちと継ぎが完了し、現在本紙の修理中です。

本紙の修理にもかなり時間が掛かりそうです・・・ (>_<)

【 いよいよ 本紙の修理に取り掛かります! まずは裏打ちをめくります (^^)/ 】

完成しましたら、また報告しますね \(^o^)/

2017/3/4 書く